ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2021/11/27

行田には史跡しか無い  観光物見遊山

先週 さきたま古墳群(JCC1306行田市)を見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
これが国宝の鉄剣のでた稲荷山古墳。

クリックすると元のサイズで表示します
前方後円墳の円丘部に竪穴式に葬られていたそうで、これが古墳時代の前期の埋葬法だそうです。

これが後期になると何人でも入れられるように横穴式になるそうです。

稲荷山の円丘部から前方部(画面左)を見たところ
クリックすると元のサイズで表示します

上写真右の円丘は円墳で丸墓山古墳

クリックすると元のサイズで表示します
11mmレンズを使わないと入りきりません。

時代が下がって、横穴式玄室を持つ古墳になったのがこちら
クリックすると元のサイズで表示します
将軍山古墳です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 在りし日のお姿

この辺りは古代 朝鮮半島からの移入者が多く
文明の中心地だったそうな。
いつの世もダイバシティが必要だという一例

クリックすると元のサイズで表示します
ともかく やたらと大小の古墳があります

拡大地図は以下をクリック
クリックすると元のサイズで表示します

出てきたお宝が こちら

国宝です。 石と土と鉄の展示品ばかりなので写真OK。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

古墳群の後は、この辺りに土手を作って洪水作戦をしかけた石田三成に
負けなかった忍城を見に市街へ。

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

城址にある博物館の展示は大変興味深かったです。
これは難攻不落 というのがよくわかりました。

ただ、街はゴーストタウンで おすすめ散策ルートを歩いてもですねぇ

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
  
  クリックすると元のサイズで表示します
  地方ヤクルト(「ヤクルト本社」ではないやつ)の廃墟が興味深いと云えば興味深い。

   クリックすると元のサイズで表示します
   この鉄屑C57を見れば行田市のやる気の無さが分かるというもんで。。。

というわけで行田市を後にして鴻巣市(JCC1317)の石田堤史跡公園へ

クリックすると元のサイズで表示します
これはすごい

さすが秀吉の財力だねぇ

  クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
     わう様曰く「その財力 ワシもあやかりたいのぉ」

クリックすると元のサイズで表示します
何を夢想しているのか。。。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ