ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2020/7/26

ネスプレッソ アンバサダー  日本での食生活

ネスプレッソが新規顧客には「マシン値引き」だ、「カプセル値引き」だ とやる反面。
長年のユーザーには「旨いコーヒーだろ」で、「なにも無い」というのは結構ユーザー歴の長い人には不満の種です。

私も2006年以来、コーヒーカプセルに300万円近くつぎ込んできておりますので、「長期顧客向けに、なんか有っても良いんじゃないの?」 と思っておりましたら。
いつの間にかに始めていました。

クリックすると元のサイズで表示します

PGJはアンバサダーステージだそうで、送料は無料になるは、アクセサリーは割引だわ、マシンは半額だわ。 あら結構なことです。

これとは別ですが、前から気になっていたVertuoを買いました。 これ、北米で売り出したのが2014年ですからJAはでの発売は随分(6年)遅れました

クリックすると元のサイズで表示します

米国人が大好きなガバガバのマグカップサイズを淹れることができるネスプレッソマシンです。 確かに朝はルンゴ110ccで飲んでいるのですが、180ccくらいあっても良いのではないかという気もして、ルンゴ+お湯50ccみたいな淹れ方もしていたのです。
よくネスプレッソユーザーでルンゴカプセルを160ccくらい出す設定で淹れる方が居ますが、あれ、旨くないのですよ(雑味が出る)。 クラシックカプセルで量が欲しかったら、一度110ccで淹れてカプセルを落とし、空でお湯だけリストレット/エスプレッソ量を足せばよろしい。 

あ、そうそう、このマシン 100円です

社長も変わったんだなぁ。 頑張ってほしい。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ