ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2020/6/29

久しぶりに伊那  観光物見遊山

日曜日にXYLと伊那谷へでかけました。
高遠蕎麦を食べようと思ったのですが、出発が遅れていつもの店が空いている時間に到着する見込みがなかったので、伊那谷へ目的地変更。

クリックすると元のサイズで表示します
伊那食品工業の栃の木へ
https://www.kantenpp.co.jp/garden/tochinoki

クリックすると元のサイズで表示します
<期間限定>辛味大根のぶっかけそば

トッピングが多すぎで、丼より、もっと開いた皿で提供したほうが良いなぁと思います。
単純に食べづらかった。 味は良いのですが食べにくいので味を楽しめない。

ともあれ、こちらは「食品安全上の心配がなく食事ができる数少ない店」の一つです。

以下の写真はクリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お土産はグリーンファームで買った糸車。 
茅野尖石のAコープで買った信州産品も取り混ぜてこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、長野の広いことよ。  なぜ古来より「信濃の国」括りで一国なんでしょう?
これを一つの国で治めるのは無理だと思うのですが、中央政権からみたら複数の国に分割統治する価値がなかったのかね? 

なるほど、これはわけがわからん
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E6%BF%83%E5%9B%BD#%E4%B8%AD%E4%B8%96

おかげで多様な山村文化を見聞きできます。 長野県。
これで良い宿があれば言うこと無いんだけどなぁ。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ