ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2006/8/23

そこまでメーカーが面倒を見るべきか?  日本の「やれやれ」な話題

ペーパーシュレッダーで指を落とした子供が二人。
メーカーが責められておりますが。。。
子供が指を突っ込まないように気をつけろ、子供が手を触れる位置におくな。 とはどんなシュレッダーにも書いてあります。 だって本当に危ないから。
で?
おばかな親が子供がさわれる場所に置いておいたって?

文明国ではメーカーより、親の保護責任が問われます。 ZLでは、保護者が豚箱行きですね。

本当に! 馬鹿にあわせて設計していくと本当に使いにくい製品ができるんだよね。 ユーザーフレンドリーは重要なファクターだが、馬鹿フレンドリーは製品の値段を無駄に上げる原因です。

やれやれ。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ