ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2020/3/26

地方応援  観光物見遊山

先週末は空いている観光地を回りました。 山梨県北杜市(JCC1709)と長野県軽井沢町(09006B)。
清里の清泉寮ではあまりに空きすぎで部屋をグレードアップしていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

久々に薪で暖を取りました。ZL時代には冬の主たる暖房器具は暖炉かガラス張りのファイヤボックスかでしたので、まぁ手慣れたもんです。

ただ、宿泊者の多くは手慣れていない上にキレイに使うという習慣のない土人が多いようで暖炉の周りはひどいことになっています。 掃除を指揮しない清泉寮の客室担当mgrのセンスもどうかと思いますが。

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します
        とりあえず わうさまはご機嫌

クリックすると元のサイズで表示します
しかしまぁ 清泉寮もモダンになったこと。    
クリックすると元のサイズで表示します

昔なつかし旧館も建っております。
クリックすると元のサイズで表示します


こちら1980年代前半。 大学の天文部の合宿ですぜ。 
当時は貧乏学生の合宿所でしたな。
名物アイスクリームの微生物検査をしたりする嫌な客でした。 ホホホ。 
クリックすると元のサイズで表示します
これ、私じゃないか!

クリックすると元のサイズで表示します
望遠鏡ならべて寒い合宿(このうち何人生きているのか?)

で、そんなバンガローがまだ建っているという。驚き。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
食事はバフェ方式。 いくら空いているとは言え、いいのかよ?

クリックすると元のサイズで表示します
ラム 美味しゅうございました。 清泉寮でラムが出るとはねぇ。 時代だ。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは乳脂の酸化臭がして旨くなかった。 生乳のハンドリングが良くないのかねぇ?

ともあれ何十年ぶりの清泉寮泊でした。 楽しゅうございました。





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ