ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2019/6/9


PGJが知っている「往還」と名の付く道路は矢倉沢往還、韮山往還だけでしたが、今日は中道往還という道を知りました。
矢倉沢往還は今で言うR246で、箱根山地を越えるルートが246とは異なり足柄峠を越えます。 246は酒匂川の谷底ルートで静岡県に入ります。
韮山往還は三島市山中の人に尋ねてもわからないくらいの廃道ですが、好きこそものの上手なれ。詳しく調べた人が居ます。ここ。

で、中道往還です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%81%93%E5%BE%80%E9%82%84
現在は山梨県の県道113号線です。

クリックすると元のサイズで表示します
遥か下に国道が見えます。
    クリックすると元のサイズで表示します
    まさに深山幽谷

 クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

精進湖側から入った まだ荒れていない区間で撮った写真です。

このあとは雨が降ったせいでジムニーで跨げないほどの大きさの落石が多く、ジムニーでも通り抜けはギリギリでした。 2WDのロードタイヤのクルマでは登れない部分がかなりあります。

4WDであっても、普通車で行く場合は落石を排除するバールなどを持って行く必要があります。 最低地上高の低い車で行くのはおすすめしません。
Goole Street View号が通れたのは、ただの幸運です。

江戸中期までは駿河と甲州を結ぶ重要な街道だったそうです。 へえ!です。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ