ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2006/6/23

コーヒー  日本での食生活

コーヒー無くては夜も日も明けぬPGJとPGKでありまして、日本に引っ越してきてさぞ美味しいコーヒーが飲めるだろうと期待していたら、、、
7年日本を離れているまに、バブル以降の不景気であらかた美味しいコーヒーが店頭から消えてしまった。。。。

ZLのコーヒーは鼻クソだったけれど、それ以上に悪い。(日本語あってる?)
200g400円でまともなコーヒーが売れるわけが無い。 ところが近所のスーパーにはそんなゴミ豆しか売っていない。

十和田で学生時代ウエスト5で豆を買っていた当時だって、そんな安い豆は無かった(80年代)。

と言うわけで、ストレスをためていたのですが、4月にネスレ様のネスプレッソD290を買いました。 なかなかGoodです。
一杯分ごとカプセルにコーヒーがアルミカプセルに密封されているところがFB。
しかも、私の買ったのはカプチーノ用泡が連続生産できるタイプ。
便利!

クリックすると元のサイズで表示します


腐れ豆のコーヒー飲んでいるくらいならこれがお勧めですよ。
豆代一杯80円。 機材が高いのが玉に瑕だが。。。。

ロングブラックとエスプレッソはこれで何とかなりましたが、フィルターでがぶがぶ飲むコーヒーが無い。。。

で、今使っているフィルター用の豆は品川駅で買えるサザコーヒー

家内制手工業なので、味のばらつきはご愛嬌だけど、十分美味しいですよ。 ただし包装形態が保管を考えていないので賞味期間は超短いので買い置きが効かない。 ま しょうがない。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ