ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2016/12/11

カイボイイセン 義体化  美しきモノ、心ひかれるモノ

カイボイイセンの猿の腕が抜けてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

カイボイイセン http://www.kaybojesen-denmark.com は、デンマークのデザイナーで前世紀に死んでいますが版権は同じOZ(デンマーク王国)Rosendahl社に移って彼のデザインを生産し続けています。

で、この猿。 Y2KにOZケペンハウンのストロイエで買ったのですが、流石にゴムが劣化して切れました。
シリコンゴムですので劣化というより、過負荷がかかって破断したと思われます。
いわゆる捩じ切れ。

買ったときから、想像がついた破断なので、逆に「よく16年持ったなぁ。」という驚きです。

さて、修理しようとしましたら、純正修理キットはあるらしいが、OZから取り寄せ無くてはならないらしい。

じゃ、とりあえず開けてみよう。
クリックすると元のサイズで表示します

ばらしてみると、角段面の円形シリコンゴムとわかりましたので2つの案を考えました。
1. 似た樹脂リングを探す。 ま、仕事柄、水密用Oーリングは普通に思いつく。
2. SUSバネに換える

というわけで一部義体化の2を採りました。

まず、切れたゴムを引き抜きます。
クリックすると元のサイズで表示します
穴の径は5mmです。 釘は差してあるだけですが、引っかかって出てこないので
 
クリックすると元のサイズで表示します
細いラジオペンチを差してずらします。

     クリックすると元のサイズで表示します
     出てきたところでナイフで引っ張り出します。

     クリックすると元のサイズで表示します
     使用したバネはアキュレイトの引張コイルばね Eシリーズ E623バネ。
     0.5mm線太さ、外径4mm、縮長26mm、最大荷重0.69Kg

     クリックすると元のサイズで表示します
     スプリングは向かい側の肩まで頭を出しませんから凧糸で引っ張ります。

クリックすると元のサイズで表示します
肩の中まで引っ張ったところでスプリングの頭の環に釘を通します。

クリックすると元のサイズで表示します
最後に釘を押し込んで。完了。

クリックすると元のサイズで表示します

定位置に戻りました。

むろん、製造元のデンマークのローゼンタール社にメールをすればエアメールでキットを送ってくれます。 義体化と同時に依頼しておいたら1週間で届きました。

    クリックすると元のサイズで表示します

義体化した猿をオリジナルに戻そうかね?

ローゼンタール社に依頼する場合は
デンマーク語か英語で
猿のSKUナンバー (大中小で異なります) 小はSKU:39250
参考身長 小の場合は約20cm
自分の住所氏名郵便番号
ついでに、どこで買って、どれだけ愛しているかも書いてあげるとメーカーの人は嬉しいもんです。

無料です。 SASEとIRCでも入れておくと良いでしょう。
ローゼンタールは色々なグループがあるので、依頼先はお間違えなく。
http://www.rosendahldesigngroup.com/contact
です。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ