ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2016/6/26

騙されやすい  日本の「やれやれ」な話題

信州の某地方で喫茶店(いまや死語だ)に入ったのですが、そこの店とお客さんが見事に変な人々という条件に閉じているんで、XYLと吹いてしまいました。

- パワースポットなるものを信じている
- 無添加無農薬がすき
- 炭水化物ダイエット
- アンドロメダから来た青年が知り合いにいる
- 天然だったら何でも正義
- 原発が嫌い
- 安保法制も阿部首相も嫌い
- 天然素材衣類オタク 

当然、客は全員女性でした。 女の人は信心に凝りやすいとは中学校の保健体育でも教えていましたし、新興宗教に引っかかっている人の女性率は男性より多い気がしますが、どこかに統計は無いですかね。

炭水化物ダイエットのアホさ加減の解説はこちらに譲るとして、
https://www.ishamachi.com/?p=2728
炭水化物を取ってはいけないの!という方々には、炭水化物の含まれてない食品だけをとることがいかに実現不能でばかげているかはこちらを見ていただければわかるでしょう。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/05031802/002.htm
XYL曰く「Data Table見ただけで頭がFreezeしてしまう人が見るわけが無いじゃん」なのも一理あるので、たぶん見ないでしょうけど。

ある意味「無農薬野菜とそうでない野菜の残留量にほぼ差が無い」ということに目をつぶって有機栽培をありがたがる人に似ています。

無批判に何でも信じてしまえるのが女の女たる所以だといってしまえば身も蓋も無いのですが老母を見ていると人生経験を踏んでも無批判にころっとだまされるのは、すでに才能ではないかと思うほどです。

特殊詐欺にだまされる老人は爺さんより婆さんのほうが多いでしょうが、これは平均寿命が女のほうが長いので、ある年齢以上の人口に対する被害者性別で割らないと正確なことはいえませんね。 興味深いところではあります。

というわけで男性諸君 結婚には気をつけよう。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ