ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2016/3/28

年度末の大雪  クルマ/バイク/乗り物

首都圏では年度末にドカ雪が降ることがあります。
1986年の3月の雪もすごかった。 神奈川県内では着雪で高圧線の鉄塔がひっくり返るという前代未聞が起きたもんです。
多くが南岸低気圧と呼ばれる相模灘を通過する低気圧によるもので
詳しくはググってください

富士山が降雪で麓まで真っ白になるのも2月以降でして、富士山南麓が見えるところでは南麓が白くなると「寒いけど、富士山が真っ白になったからもうすぐ春だねぇ」ということになります。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは通勤電車から見た富士山。 PGJはどんな田舎に住んでいるんだ? こんな田舎だよ。

PGJの行動圏内として箱根越えは普通にあるので(箱根山地に住んでいたこともあった)、4月までは凍結道路と降雪には要注意なのですが。 

今年はタイヤ交換を早めにしました。
なんとならば、S1のスノータイヤがあまりに舗装路でグリップしない。 腰砕け。
TTのスノータイヤは舗装路でもグリップしたもんですが、TT(2012)よりハイパワーなエンジンに、あの幅狭タイヤでは。。。
TT 夏タイヤ   245/40 R18
S1 スノータイヤ 195/50 R16
そりゃ、乗り換えてグリップ感はないは、曲がらない止まらないまっすぐ走らない。

で、ディーラーで変えてきました。
S1は車体が小さいのでタイヤが4本乗らないので交換料金保管料金込で年12000円で、ディーラーに預けっぱなしです。  

S1 225/35 18 に変わりました。

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

グリップ感最高! さすが35タイヤです。

         クリックすると元のサイズで表示しますAudi S1

Facebook Group Audi S1 Japan




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ