ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2015/9/18

売る気あるのか?  日本の「やれやれ」な話題

昨日のネタも統計ができない日本人のお話でしたが。

2015の2QからHouse-huntingをしています。 新築中古と色々見ましたが、PGJは貧乏なキリギリスサラリーマンなので「都心のタワーアパート」とか、「首都圏の庭付き一戸建て」とかは買えないので、伊豆大島から毎日飛行機通勤とかいう悲惨な遠距離通勤をするしかありません。
(飛行機通勤は嘘だよ)

かつての同僚も千葉ニュータウンから港区まで通ってましたしね。
すげー距離だ

さて、いろいろ不動産販売業な人々に聞いた「へー」な話。
日本の住宅ローンを抱えている人には当たり前かも。 PGJはMortgageはZLでしか持った事が無いもんで日本の事情に疎くてヤレヤレ

1. 銀行は年収の7倍までしか貸しません。 
三島市(JCC1806)の物件を見に行ったら3,000万未満しかない。 なぜかと聞いたら「三島市の住宅購買層の平均年収が400万円無いのです。つまり、2,800万円でも高すぎなんです」だそうで。
矢崎総業とか、旧関東自動車そんなに激安なのか? 肉屋並だね。
そういえば米久が伊藤ハムと合併だとか?

2. 別荘は買ったら二束三文
箱根外輪山のてっぺんの別荘地に住んで無線やったらいいなぁ。 近所のスーパーまで15Kmだけど。 水道は雨水ね。
確かに安い。 軽自動車並みである。 セカンドシャックにはいいかもなぁ。

3. 水につかりそうなところ津波が来そうなところ山津波が起きそうなところは実に安い。

以上は皆様常識でしょう
以下がPGJとPGKのへー

4. 多くの中古住宅は夜逃げ同然である。
え? たった20年でここまで? へ?12年しかすんでないの? 
夜逃げするような生活だから5Sができていなくて、家もボロボロなんだろうかねぇ。
オープンホームやってます。 行ってみたら生活感一杯のごみの山のような家の多いこと。
ネット不動産の物件案内で内部写真が無い家は極めて高率で中はボロボロです。

驚いたことに、それらの家の住人は、その家にValueがあるいと信じていて家の魅力をとくとくと語ってくれるのです。 業者さんに「これ、つまり土地代だけと言う案件?」と聞くと「まさに!」
これから人口が減っていくらでも中古物件の良いのが出てくるよとたかをくくっていたXYLもPGJも悲鳴を上げてしまいました。
これはよっぽど真面目に探さんと家が無い。
なんで、急に家探しかって? 家賃補助がなくなったら22万の家賃は払えない!からです。
福利厚生カットは世の流れだねぇ。 その分、育児休暇は手厚くなるらしい。

それにしても日本人は家のメンテナンスをしないのですね。
壁に穴もあけず、油料理も作らず汚さないように使って、でも、修理もしない。
そりゃ家も持つわけないわさ。
寺も神社もキラキラに作って以後塗装を直さないのが日本の風景ですが、それが日本人のDNAなんですかね?
それで高く売ろうってもなぁ。
「購入が決まってから、お好きなようにリノベーションします。」と言っていますが、そもそもそんな小汚い物件で夢を持って物件を買うかね?
綺麗にリノベーションしてあれば「まぁドンピシャじゃないけどいいかな」という人が出る確率ははるかに高いですね。
ここでも確率論が苦手な日本人のサガが。。。

ちなみに10年前にPGJが塗った屋根。 相変わらずきれいですよ。 あと10年は行けるな。





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ