ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2014/5/27


NHK首都圏の昨日の20;45のニュースのトップ。

大東亜戦争中の山の手空襲で当時の警視庁消防隊が軍関係に消防を集中し民家を見捨てた記録が出てきた。 戦争は市民が被害者。
この報道編集がいかにもプロ市民臭い。
戦争してるんだから、戦争遂行に必要なところを守るの優先が当たり前だろう。とはXYL。
ま、優先順位をつけられないのは日本人のサガ。

次は計算したかのように基地の話題
普天間基地騒動の時もそうだったが、基地ができた後から引っ越してきて基地の航空機がうるさいというのは、どうにも理解しがたい。
PGJは物心つく前から横田と厚木の騒音と共に30年以上暮らしましたが、(そして別の場所で、またもや航路の下)こりゃそこに先祖代々住んでたもんで仕方がない。
しかし厚木基地の周りなぞ畑と雑木林だったぞ。
後からやってきて飛行機うるさいとか牛臭いとか工場あると地価下がるとか。
そういう「あとからやってきて何を言う」が多くていやになる。

いくらでも住むところはあるし、江戸時代にあなたのご先祖何処に住んでたの?
本当に高座郡?(いまは寒川町しかないが広大な郡であった。)

さいごが
千鳥ヶ淵戦没者慰霊堂で慰霊祭。
皇室も行ったわよ。

こういうのを雰囲気操作というのだねぇ。
科学報道はまるで駄目だけど こういう臭い報道は得意だねぇNHK




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ