ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2014/1/28


いつだったか、今月のどこかの週末。 IC7000Mで430FM呼び出し周波数を聞いていたらCQが聞こえてきました。
「そこそこ強いから呼んでみるかなぁ」とコールサインを取ろうとしたら、、、

「こちらは774〇〇〇です」と言うではないですか。
7M4でもなんでもなく、何度聞いても774〇〇〇。。。

「初めてなんでよくわからないんですが、こちらは774〇〇〇」と呼び出し周波数でやっている。
どう考えてもパイレートですが、いったい何を考えてやっていたんでしょうねぇ?

パイレートと言えば、ZL時代には10mで東南アジアの漁船FMパイレーツには悩まされましたなぁ。 

携帯電話がどんどん普及し廉価になるので、先進国の地上ではパイレーツは減りつつありますね。 結構なことですが、こんなのがまだいるんだなぁと驚いたある日のことでした。





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ