ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2010/5/21

口蹄疫  ちょっと一言

ZLと言いJAと言い。 なぜ農家はすぐ政府の援助を求めたがるのだろう?
まっとうな工業品メーカーは普通に各種保険などでリスクマネジメントしているし、経営に失敗すれば倒産、解雇はあたりまえ。
「そんな保険は無い」のなら、オーダーメイドで作ればいい。 保険なんてそんなもの。

宮崎県で風土病と化した口蹄疫の被害農家には、畜産学を学び、豚肉を取り扱った者として心から同情するが、「えっ?」と思うような小さい会社でも各種保険でリスク分散している食品工業の現状から見ると、「なんでわしらの税金で助けてあげなきゃいかんの? 」という気もする。
普通の会社はリスクマネジメントを失敗すれば自己責任で倒産なんですが。。。

10年前の教訓を生かして個々の飼育施設の防疫をもっとまじめにしていればねぇ。
G(いわゆる英国)ほどの多頭飼育でもないんだから。

まぁ スプレッドしたのが家保では農家側にも油断もあったかね。
ところで、道路に消毒マットを置いて車のタイヤを消毒する気らしいが。
消毒薬には最低必要接触時間というものがあります。 あれでは神社のお札程度にしか効き目がないのでは?




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ