ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2009/11/30

ローストビーフ週間  日本での食生活

コストコが近所にあるので大きな輸入牛肉の入手が楽になりました。
ローストビーフは脂があり過ぎるとくどくて美味しくない。
それに大きくないと美味しく焼けない。
そこそこ脂の入ったUSビーフが好みです。
それにあのくそ五月蝿いUSDAとFDAが管理しているし、五月蝿い日本の検疫所が輸入時に監視しているので、BSEの検査「だけ」うるさくやり、他は何をやっているかわからん国産牛より遥かに安全ではあります。 
これは農作物全般に言えることです。 国産品は、ほぼ野放し。で、ほとんどの農家は勉強しない(本邦では優秀な人材は電気か機械系大学に進みますんでね)。

「国産=安全」と思っている消費者を騙すのは、ある意味とても簡単。
輸入食品無しで暮せないJAの生活をせっせと支えているのは検疫所の皆さんなんです。
たまには感謝しましょう。 検疫官の品質格差がでかいのは頭痛の種ではありますがhi。

さて、美味しく焼くには大きいほうがいいが。。。 
くいきれん。。
という訳で先週一週間毎朝ローストビーフサンドでした。 今回はちょっとでかすぎた。。

クリックすると元のサイズで表示します


うぷ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ