ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2009/11/23


ポイントメンバーは2割引だと言うので、千葉そごうへ出かけました。
冬物のジャケット(勤め先は年中無休でビジネスカジュアルなんで)を買いに行った訳ですが。
ZLに住んでいた頃に身に付いてしまった習慣で、買い物に行ったらまとめてドカン買い。 良いと思ったものは見たときに買わないと無くなるんだもの、、、ZLでは。
(これは転職も同じで、これはと思ったらサッサと職務経歴書を出さないと転職は不可能。)

クリックすると元のサイズで表示しますまぁ、PGJのはドカン買いは、しょせん中流レベルなんで、玉川高島屋で食料品の買い物1回平均6万円と言うお金持ちな世田谷区民と較べればスズメの涙のような買い物だ。 

ネーピアに住んでいた頃もギズボーンに居た頃も、買い物のためにオークランドへ行くと往復1,000Kmを日帰りすることも多々あったので、食品だ食器だと車に満載状態の買い物でした。
その為、デビットカードが1日使用額のリミット越えたりして、「あぁ金は有るのに払えない」なんていう笑い話はあったけどね。 
今は昔hi

今日は気まぐれで千葉そごうだけでなく千葉三越にも行きました。
いまどき19時閉店という首都圏の百貨店とは思えない店ですが、さすが腐っても越丹(三越伊勢丹グループ:XYL命名)。 

いいものを入手しました。
深川製磁の蓋物やらエスプレッソカップやら。


ひとつは右の赤絵っぽい奴で、もうひとつは下の朝顔です。



クリックすると元のサイズで表示します

この2つで普段は7万円だそうですが、今日まで超大特価。
その他、柚子釜用やら、珍味用の小物やらで諭吉が10人昇天してしまいました。
その昔は、ネスプレッソと深川製磁でコラボレーションして居たんだと深川の販売の人が言っておりました。 現行のネスプレッソのダサいカップよりよっぽどマシですねぇ。 またやらないかしらね?

XYLに、「コンパクトデジタルカメラ4万円に躊躇するのに、書籍と食器に躊躇無く投資できるのは何故なんだろう?」と聞いてみたら、「良い食器は100年経っても良い食器、良い書物は2,000年経っても良い書物。 電子機器は3年で過去の遺物。」とのご意見。

陳腐品になると承知で新しいデジタルカメラも欲しいんだなぁ。。。。 

クリックすると元のサイズで表示します





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ