ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

 

おすすめ記事  お知らせ


あっちこっち訪問記 
「HB9;ジュネーブトラムガイドとスイス国鉄」、「ZL;ホークスベイ観光ガイド」「おすすめお花見ポイント」、 「ホンダコレクションホール」 、「HB9航空博物館でお食事」「デンマーク;レゴランド」、 
無線以外の趣味 「PGJの趣味一覧」、 「マツダ ロードスターNDRF」、「リリパットレーン知ってる?」、
話の種
 「げに恐ろしきは温泉」、「カビ損、濡れ損、海上輸送ダメージ

2022/1/20

マシン壊れた!  大道具小道具Gadjgets

クリックすると元のサイズで表示します

我が家のキッチンのネスプレッソマシンは2台。
クラシックカプセル用のラティシマプロとバーチュオ2型のネクスト。 どちらも毎日数杯づつ使用しています。
「機械物は使っていれば故障しない。損耗部分の交換だけ必要。」というのは家電製品の常識です。
で、2台共同時に故障した。。。

ラティシマプロはカプセルケージの閉鎖不良で、ケージの交換が必要と思われます。工業用プラスチックだから摩耗しにくいんだけどなぁ。 

(工業用プラスチック=ABSのように70℃あたりから柔らかくなる低温熱可塑性ではなく、180℃とか260℃とかの温度に耐えるフッ素系やポリアミド系の樹脂でさらにガラス繊維を混ぜ込んであったりします。 樹脂製拳銃や小銃のフレームなんかもこれらでしょうね。) 

まぁ摩耗したところは替えてもらいましょう。 修理料金運賃込で11,000円也。 流石に延長保証期間も切れております。

まだ1万杯使ってない。 カプセルケージ周辺が故障破損したのはD290のカプセルイジェクターか初代のラッティシマ以来ですから16年約12台のクラシックカプセル用ネスプレッソマシンを使ってきて、たぶん3度目の抽出部故障ではないかと。 
それくらいクラシックカプセルの抽出部の設計製造は鉄板です。

一方バーチュオは導入以来2年弱で、これで2度目。 2代目のバーチュオはポンプの組付け不良でウルサイのなんの、でしたが、とうとうお亡くなり。 2度ともカプセルバーコード読み取りエラーでした。

で、
普通、中1日で完了するネスプレッソの修理が「ラティシマプロの修理は1週間かかります」なので、現下の状況では羽田の修理センターも大変なんだろうな。 
と同情します。
バーチュオは今回も新品交換。 修理が超めんどくさいか部品欠品か? もう、どこの会社もサプライチェーンが破綻していて大変ですね。

ネスプレッソは修理の際に代替機を貸してくれます。
コールセンターさん「代替機はどう致しましょうか?」
PGJ「他に3台あるから大丈夫です」
コールセンターさん「データベースで見ると、たくさんお持ちですねぇ!」

ということで喫茶室のLeCubeが大活躍 シリアル見ると2006年製だよ。 お達者クラブ。

クリックすると元のサイズで表示します

2022/1/18

有松  観光物見遊山

正月休みに桶狭間古戦場近所の有松のオールドタウンに出かけました

ここは絞り染で有名なところ
ここでも。 「作れる人が居なくなって」
日本の伝統手工芸は絶滅だね。
時給でしか賃金を払わんからだよ。 技能に払わんと本当に伝統工芸絶滅。

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

レンズはシグマ(広角ズーム)とパナライカ(標準ズームと単焦点25mmMFT)でした。


2022/1/17


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
某奈良のホテルでフレンチのフルコースを摂ったときのカトラリー。
これで前菜も、スープも、肉も魚もデザートも。 
ビストロじゃないんだからさ。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家でさえ、洋食メニューで肉と魚を食べると、このくらい数の食器は使います。

金とって飯を食わせるんだから、もうちょっと真面目にやれ。 
と思った某奈良のホテルでした。

我が家のセットもデザートナイフが無いんだわー。> 買おう。
刃付きのデザートナイフはアントレ用に使ってます。

我が家の普段遣いのこれらのカトラリーのメーカーは燕市(JCC0813)のサクライです。
(ジョージイェンセンは大事にしまっておいて、とっておきに出すのです。 
なにしろ今はなきMade in Denmark)

日本の家庭用品用ステンレス表記で云う18-8のようなお安いバージョンから、業務用「傷がつきにくい」18-12や18-20、さらに超お上品レストラン様向け、毎日磨いていないとすぐ変色する洋白(銀メッキ)まで各種揃っています。
我が家のはエメロード18-20で「傷つきにくい」タイプ。 あえて光沢仕様にしたのは磨けば傷は落とせるからです。 
ジョージイェンセンのはブラシ仕上げで傷の落としようがなくてですねぇ。>再ブラシ仕上げする業者もありますが、JJのロゴまで消えてしまうので躊躇しています。

で、サクライは基本的にB2Bメーカーなのでカタログは超わかりにくい。
http://www.saks.co.jp/catalog/SAKS.pdf

新版カタログはサイズ図が付いただけだいぶマシになったか?
しかし、未だにhttp:ってなぁ。 

B2Bメーカーなので購入がめんどくさいのですが、なぜかヨドバシ.comで買えます。
https://www.yodobashi.com/maker/0000031885/

我が家の在庫は、上の写真の他にメロンスプーンとアイススクリームスプーンがありますが、どちらも妙に使いやすいです。 まぁ ノウハウなんでしょうねぇ。
カトラリーって全取替すると気分が変わりますよ。

流石に家庭の食事で個々人用にバターナイフは要らないので買ってませんです。

2022/1/16

わうさまと富士山  観光物見遊山

普通は箱根山から撮る富士山ですが、本日は富士山の裾野へ行ってきました。
これまた定番な場所なんですが。

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

御真影は4枚だけ

2022/1/16

花見じゃ花見じゃ  美しきモノ、心ひかれるモノ

クリックすると元のサイズで表示します

切りえだ生花の桜が満開になりました。

      クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

山形県の啓翁桜(けいおうざくら)です。
https://www.zennoh-yamagata.or.jp/fruits/cherry-blossoms

葉桜になっても楽しめますよ。 おすすめです。

2022/1/15


シアトルに出張で出かける前から、ちょこちょこボーイングストアの品揃えは眺めていて通販したり、シアトル近郊にお住まいの友人が出張で来日する際に運んでもらったりしていたものでありますが。
以前から懸案の747の窓 ボーナスが出たんで買いましたが、忘れた頃に届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します 
     窓の内側はこうなって居るんですねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します
     確かにボーイング社製
     クリックすると元のサイズで表示します

Custom Hangerではこの他にも色々売っています。
https://www.boeingstore.com/collections/custom-hangar

Airway-BillとInvoiceを見るとボーイングストアの事業部はシカゴにあるようです。
クリックすると元のサイズで表示します
で、ブツは747型の工場のある(あった)Everlettの倉庫(下記地図)を出て

陸路Oakland空港へ輸送され、そこからANC、CAN経由でNRTと飛んで、江東区新砂のFedexの保税倉庫で通関して、あとは郵便局が運んでくれたわけです。

太平洋横断の物流が大渋滞しているようで、広州(CAN)で4時間のDelayと表示されています。 Fedex的には4時間でDelayですか!?
日本郵便は江東から神奈川までもってくるのに2日も掛かっているというのに、さすが世界が相手の会社は凄まじいです。

さて、通関時に税関検査で中身を見ています。
クリックすると元のサイズで表示します
航空機部品はHSコード8807.30か8807.90で無税
展示用物品は9023で、これも無税
関税課税対象の確認というより、あまりに重いので「禁止薬物の偽装確認」をしたのかもしれません。 

で、PGJのシャックの窓と同寸なので、この様に掛けました。

    クリックすると元のサイズで表示します

窓の向こうの航空爆弾を飾る場所をどうにかしないといかんなぁ。


2022/1/13

65枚目まで発見  大道具小道具Gadjgets

既報の通り 我が家の障子の数は途方に暮れるわけですが。

62-65枚目を発見しました。 これも建築以来(1980年代)張替えていないと思われ。

小さいから見落とすんだわ。

クリックすると元のサイズで表示します

これは小さいので簡単に張り替えられてよろしい。

もう無いだろうなぁ。


2022/1/13

居酒屋風?  日本での食生活

昨日の晩ごはん

クリックすると元のサイズで表示します
「はい酒の肴。 晩御飯、メインはどうする?」とXYLに言われて。

ワシ「居酒屋風のサイコロステーキが食べてみたい」

クリックすると元のサイズで表示します
で出てきたのがこれ

うーむ 居酒屋風だが西洋居酒屋風か。 hi

クリックすると元のサイズで表示します

デザートはみかんでした

今日の晩ごはん

前菜なし

クリックすると元のサイズで表示します
グラタンと

クリックすると元のサイズで表示します
かぼちゃのスープ

XYL曰く「塩、脂、炭水化物、以上!な食事だな」

まぁ たまには hi

2022/1/11

六什壱分の九  大道具小道具Gadjgets

PGJのQTHに訪問されたお客様はご存知ですが、我が家は基本的に和風テイストな家なので障子のない部屋はPGJのシャックくらいでどの部屋にも大きい小さいはあれど障子があります。 

クリックすると元のサイズで表示します

で、年末年始に障子の張替えをしました。
なにぶん我が家には障子だけでも60面以上ありますので、毎年全部張り替えというわけにも行きません。 
とてもやりきれんです。hi

というわけで日に焼けたものとか、虫喰いで穴が空いたもの、テープが剥離してきたもの等を張り替えていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
虫喰い(これは10年前くらいに貼った障子と思われ)

クリックすると元のサイズで表示します
テープ剥離(これは7年くらい前に前の持ち主がやったと思われ)


 
今回一番古かったのは80年代の建設当時のシロモノ。 紙は風化でここまで薄くなるのか? というのがよく分かりました。 hi

昨今、障子の種類も増えまして
- 純和紙
- 和紙と樹脂フィルム(PETが多い)の2層か3層構成
- パルプと合成繊維の混漉(パルプ率40%-80%まで各種)

       クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

今回使った紙は山梨県市川三郷町(JCG17004F)の会社 カセン和紙工業
https://www.kasen.biz/
富士川の河口周辺も製紙産業が盛んですが、中流部の山梨県も紙関連の産業が盛んなようです。 Google Mapで見ると「よくもまぁこんな小さい工場で このSKU数を作るなぁ。」です。 とはいえ、中小企業が生き残る方法の好例ではあります。
楮障子紙も販売されているようなので、次回はそれを使ってみようかな?

貼る方法も
- 昔からの糊
- アイロンで障子紙表面樹脂を溶着させる方式
- 両面テープでの貼り付け

とまぁ 色々ございます。

PGJが使う障子紙は上記3種類全て。 断熱を上げたいところは紙樹脂フィルム層構造、透過する光の明るさを求めるところは合成繊維混漉、障子からの反射光を期待するときは純和紙です。

    クリックすると元のサイズで表示します

貼り付け方法は糊に限ります。 アイロン式は簡単そうに見えますが、皺が寄らないように張るのはけっこうコツが必要と思います。 それに剥がすのも面倒。
テープ式は障子の桟に強力な両面テープの接着剤が固着して、これまた温めながら剥がさないと障子の桟が糊に付いてきてしまいます。 被害甚大。
テープ式は簡単そうに見えるところが障子貼りに縁のない人に好まれるのでしょう。

一方、水溶性の糊で貼る方法は剥がすときも水をかければ一撃で剥がせますし。 残った糊と紙の繊維は樹脂ヘラで容易に落とせます。

貼るときも昨今は便利な糊が出ているので刷毛で塗らなくても済みます。
クルマのラッピンフィルムを貼るのと同じで、ちょっとしたコツですね。
1回失敗すればコツを覚えます hi

今回使って便利だったのは、

 切れ味が良い刃をどんどん替えて使うのが一番。

いつも使っていて便利なのは

  

でした。

障子の桟が白木ではなく染で、かつ劣化で染色が脱落している部分もあったので、荒れた表面にサンダーを掛けて、ステイニング剤で染めて、乾かして、紙を貼って、乾かして、霧を吹いて皺を伸ばして、とだいぶ工程がかかりました。

今回は9枚張り替えました。 あと、1/3残ってますが、穴が空いている訳ではないので、追々様子を見ながら やりましょう。

かかりつけ医曰く「60枚は大変だ!」

大変なのよ。 
PGJの生まれた家も11枚しかなかったのに下の写真のダイニングスペースだけで22枚。

クリックすると元のサイズで表示します

お察しください。 笑

2022/1/10

お値段の差 アリやナシや?  大道具小道具Gadjgets

レンズ交換式カメラの販売方法として「ボディ単体」と「標準ズームレンズと抱合せ」というのが世界中で通例になっております。

レンズ資産がすでにある人にはボディ単体で十分。 初めてそのレンズマウントのボディを選ぶ人には「とりあえず写るんです」の標準ズームで、というのは皆様御高承の通りです。

PGJもレンズ構成が立派な方がいい写真が撮れるべぇ とライカの標準ズーム12-60mmを持っておりますが。
一体全体 値段の差はあるのだろうか?


GX7mark3+キットレンズ12-32mmとGX7mark2+パナライカ12-60mmで同じ物を1枚ずつとってみました。

どちらも撮って出しのJPEGです

クリックすると元のサイズで表示します
GX7mark3+キットレンズ12-32mm
焦点距離12mm 1/320秒 ISO-200 f/5.6


クリックすると元のサイズで表示します
GX7mark2+パナライカ12-60mm
焦点距離12mm 1/320秒 ISO-200 f/5 

うーむ ボディの進化がすごくてレンズの差がわからん。 笑

またの機会に。





2022/1/9


昨今のパナソニックはB2C映像機器の商売が本当に下手。 「丈夫で壊れんマネシタさん」以外にも「本体のユーザーインターフェイス(UI)がいいので使いやすい」とか(appはハナクソ)、いろいろ良いところがあるのに、あの壊れまくるソニーに負けている。

負けがこんでくると「真っ当な発想」が無くなるのが日本の学業優秀な方々の常で、先次大戦でも帝国陸海軍は優秀な若者を爆弾の誘導装置にして使い捨てるとか色々しましたが、松下さんもLumixもGX7シリーズ廃盤。 

PGJが経営ボロボロのニコンの一眼レフを諦め、
- 広角から標準はフルサイズのLumix-S5(ライカLマウント)、
- 標準から望遠の小型はLumix(マイクロフォーサーズ)にしたのは、P社製品の丈夫さとP社の経営の強さ、そしてマイクロフォーサーズの小型であって実用性の高い撮影能力、からだったのですがねぇ。 B2のポスターにしても無問題。

ところが松下さんマイクロフォーサーズの小型ハイエンド機廃盤ですとさ。
仕方ないので不良在庫のGX7mark3を探して買いました。 
XYLが「クレジットカードのポイント溜まってるから使えば?」と呉れましたので。
シアワセ

生き残りSKUのパナソニック製マイクロフォーサーズボディは図体がでかくてフルサイズカメラのボディとたいして変わりません。 
そんなでかいカメラを持つくらいならフルサイズのS5やニコンのD750を持っていきます。 本当に阿呆だ>パナソニック

マイクロフォーサーズボディを購入したのは5年ぶりです。 GX7mark2のあと、ニコンのD750、Lumix S5を導入してフルサイズは充実していたのですがマイクロフォーサーズはmark2が優秀なのでレンズばかりが増えていたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

左がキットレンズ(12-32mm)の付いたmark3 右がライカレンズ(12-60mm)のmark2

UIはSDカードとバッテリーの出し入れが極端に劣化した以外は操作性が向上しています。

クリックすると元のサイズで表示します
歴代のパナのマイクロフォーサーズボディは緑矢印のような開き方だったのですが、mark3は黄色矢印のごとし。 蓋が邪魔でSDカードを取り出しにくい。
何を血迷ったんだか?

一方 物理ダイヤルを見て設定を確認できるのはFBです。
クリックすると元のサイズで表示します
mark2はモードダイヤルを回す際に電源スイッチをオフにしてしまう事が普通にあり不便だったのですが、mark3は位置が変わって誤操作がなくなりました。

ともあれ、これでパナライカレンズ 15mm, 25mm, 12-60mm, 100-400mmとパナの20mm, 14-45mm, 35-100mmのレンズが救えます。 これらが使えなくなると痛いですよ。 
お値段が はい 痛いです。 ^_^;



この他にNikorのマニュアルレンズ50mm, 35-80mm macroなんかも救えますので実にありがたい。 

あと、面白いのは新興国の安売りレンズを含めたサードパーティ製の選択肢がやたらあるのもマイクロフォーサーズの良いところ。 こちら

特に100mmとか400mmの望遠は35mm換算で200mmと800mm。 そんなバカでかいレンズを担いで歩きたくないです。 そういう「小型軽量高画質長焦点」需要って無いのかねぇ。
パナソニックは売り方を失敗したんじゃないのかねぇ。

今回はキットレンズ不要だったのですが在庫の選択肢がないのでキットレンズ付きを購入しました。 

自動開閉レンズカバー付きレンズフードってのも初めて買いました。 
まぁ、便利かも。

パナソニックの小型ボディマイクロフォーサーズ機が無くなったら、次はオリンパスから切り捨てられたOMデジタルソリューションズですかねぇ。

いくら地場産でも、いまさら富士フイルムのカメラに手を出すほど金満家ではございません。hi

Lumix マイクロフォーサーズ これで3台目。 丈夫だねぇ。  

クリックすると元のサイズで表示します

GF1なんて12年前の製品なのに未だに現役。 リチウムイオン電池も現役ですよ。 さすが電池屋。
壊れないから修理サービスがハナクソなのがパナソニックなんですけどね

2022/1/7


何年かに一度、関東南岸低気圧が南関東に雪を降らせます。
積雪量は数センチですが、なにぶん南関東は毎度ギリギリ雪になる程度の気温ですので溶けるもの早い。
そして翌朝に放射冷却でカチンコチンになるわけです。
圧雪ならスタッドレスで余裕で止まれますが、凍結路だとこれが曲者。
気温が2℃なら道路は凍らんと思っている人は中学校理科を忘れてしまったようで、放射冷却が起きると、路面は気温より遥かに低くなります。 そして降っていたときには雪が溶けていた路面が氷板になるというわけ。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは南足柄市(JCC1118)の足柄峠へ続く県道。 鎌倉時代以前の東海道の関東東海の主要道は箱根峠ではなく足柄峠でした。

足柄の御坂に立して袖振らば、家なる妹は、さやに見もかも
と万葉集に歌われたのが、この峠

クリックすると元のサイズで表示します

県道は足柄古道と並走しています。 
こちらは急坂のカーブが続くので雪が降ると近郷の四駆がやってきて腕試しするという道でもあります。
今回の雪は大したことなかったですが前回はTTでは峠までたどり着けませんでした。
(進めましたがフロントバンパーがラッセル車状態で断念 hi)

こちら前回
クリックすると元のサイズで表示します

足柄峠の尾根続き 金時方面はこんな感じでした
     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

これくらいだとNDロドスタでも登ってこれます。 ジムニーだと超余裕。

足柄平野の知人曰く「年に2,3回の降雪用にスタッドレスを買うのはなぁ。 え? NDロドスタはスタッドレス履いているの?」

これ神奈川県南部の人に普遍な感覚です。 箱根町民でも下の方では夏タイヤで通す人が居るくらいで。

とはいえ、メッタと使わない自動車保険だって払っているんだから、スタッドレスも保険と思って買えばいいのにね。

亀の子号が多くて本当に迷惑なのよねぇ。

2022/1/6

花見シーズンスタート  観光物見遊山

旧小田原藩領は1月から4月まで延々梅桃桜が楽しめる地方です

まず 梅が咲きました

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します 

https://www.kanagawaparks.com/odawarafg/
丘の上ですので、雪が降ったらノーマルタイヤで来ないでね。

関東近県花見マップ


クリックすると元のサイズで表示します
私のNDロドスタは一応 雪仕様です。


クルマに冬装備のない方は、お願いですから、春まで箱根山に近づかないでください。
本当に迷惑なんです。

ともあれ

国産車サイズのタイヤの安さには感動するのであります。

TTはホイール込で40万とかしたもんなぁ。。。^_^;
 

2022/1/4

正月休みの1日だけ お出かけ  観光物見遊山

スタッドレスに履き替えると「ワインディングへ」という気持ちも起きず(そもそも舗装路ではグリップしない)、出かけるとなるとタラ−っと走れる大断層地帯に絞られます。 クアトロだと雪国へでも行くか? でしたがFRのNDロドスタではちょっとね。



クリックすると元のサイズで表示します
中央道を走って下諏訪 片倉館

今回は お湯に浸かってきました

    クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道は定番断層崖上の農道

クリックすると元のサイズで表示します

わうさまったら

   クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

今度は八ヶ岳が背景ですか?

クリックすると元のサイズで表示します

   お土産 マンネリ釜飯hi      
   クリックすると元のサイズで表示します    



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ