2021/10/4

一筋縄ではいかない感情のONとOFF  




企業は 仕事を人(従業員)を通して営みにて利益を上げて
 社長や従業員全員の生活が保証される。

特に弊社は「仕事は大変なのが当たり前、だから楽しくやろう」「皆で苦労しても皆で笑おう」「皆で成長していこう」に近い事を朝礼でも連呼するほど、
これはZESTの文化なのだ。

 この「文化」によって少人数の部署でもチームワーク良く仕事を熟してくれる。

 だから新卒の18才で入社しても、2.3年したら目まぐるしい成長に驚かされる。
 
 本当に一人一人が駆動式の歯車となって頑張ってくれている。




 しかし、
中には
 組織にただぶら下がっていればいいと思っている者がいるが、
当社は大企業でもないし、特にZESTの文化としてはマズイ

 ただぶら下がっているだけなら、教育をしたり長い目でチャンス与えていくのだが、、、


 仕事を楽しくするエネルギーを悪い意味で社内を混乱させるエネルギーに使われている!


  
 ん〜がっかりだ、

どうして、そんな楽しくない生き方をするのだ…と



 世は一筋縄ではいかない感情のONとOFF

   「ONを仇で返す」…とは!


会社のマネジメントより
  人生のマネジメントとしてしっくり来ない日々だ













コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ