2019/11/3

転ばぬ先の杖  

 

千葉県の浸水災害は凄いようだ
 15号の台風被害から19号
更に今回の大雨で…

「心から災害に逢われた方々にお見舞い申し上げます。」

立て続けに起きた台風や大雨で被害は甚大なもので、多くの人の命を奪いました。

TVで被災者が「もう〜ここに住めない」と言う言葉に心打たれる。
自分の歳で、もし同じ立場だったたら、同じ事を言ったかもしれない。

地球上最強の人類といえども自然には勝てない。
猛威をふるう自然の前では、人間の力は本当に無力なものだと、 改めて痛感しています。

大変申し訳ない話ですが、これまで対岸の火事であった自然災害について、ことの甚大さを身にしみて感じるとともに、日常生活のありがたさも感じた同時に危機意識も持たなければならない。

東神楽町の長老さん達のお話だと、、
「昔は、このあたり(今の会社付近)は大雨の時浸水した」と言うではないですか。
 …ビックリくりくり…

自社で堤防を作る訳にはいかないが、あえて保険の見直しをしていきたい。

中でも電気については、日常生活のあらゆるところに関係し、現在のデジタルな生活の中にあ っては、パソコンが使えない、電話が使えない、水道が使えない、トイレも使えないな ど、あらゆるものが使えない状況でした。

  転ばぬ先の杖

こちらも随時対策をしていこうと思っています。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ