2019/2/4

マジな会社!  

昨日、某銭湯に行くと…
 取引先の社長さんにバッタリ逢いました。

「奨学金制度の広告みましたよ!」

  ・「あ〜あれね、2年後3年後の為に青田買いですよ」
  …!…!

「ん〜ん〜、でも 遊んでいて 会社やれるんだから〜
  〇〇〇〜ほなゃらほなゃら〜」


  ・「いや〜別に遊んでばかりいるわけじゃないですから」

〜と裸の会話が…


    ★


 そうです、先般は専務に
「若者が目を引く広告にしなさい」と任せたら、
   広告のサブタイトルが
遊びに本気(マジ)な会社ですと打ち出したのでこの様な会話になりました。

 人は、「辛い事が9割あっても、楽しい事が1割あれば生きていける」と、
聞いたことが有ります。これは私も同感です。
弊社も繁忙期はめちゃめちゃ忙しい それこそ残業もつづく毎日です、その中でこの忙しいのが終わったら…必ず楽しいことがあると思うと、俄然とエネルギーがわきます。

そして、タイトル通り
 遊びにマジで力を入れます≠スかが遊び、たかが旅行ですが、そこに弊社の強みであるクリエイティブを入れて、大袈裟な小道具も欠かせません。
多分こんなに力を入れる会社は無いと思っています。

そのポリシーは社長の部屋の中にも書かれておりますが、

http://zest-system.com/new/company/column/2011-0209.html

http://zest-system.com/new/company/column/2013-0124.html

この様な会社文化と精神があるから、今の会社があると思っています。

そんなことで…前回は「ダーツの旅」でしたが…
 今回の研修旅行タイトルはズバリ≠アれです。

クリックすると元のサイズで表示します


全体的なストーリーの流れは  TVの「世界の果てまで〜いってQ」バージョンで

 構成され、その中で各チームごとミッションとして「わらしべ長者」を
行う予定です。

クリックすると元のサイズで表示します
(持っていく小道具の一部)

 
今回も、プロモーションビデを3本撮る予定 乞う御期待ください。














コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ