2022/5/20

雑感B  




「色即是空」
仏教概念では世界のすべての存在を否定する言葉
ウクライナにてまだ戦争が続いていて

最近はニュースを見る事にも抵抗を覚える
事実を伝えることがニュースの使命は、分かるが

戦争のニュースも芸能ニュースも一緒に流れている!
2カ月前は悲愴感でたまらなかったのに
マヒする自分の感覚が怖い!

    ★

毎週の様に「値上げ伝達」の書類が届く!
世界状勢の変化と円安の影響がジワジワと…響いている。
日本に資源は無く殆どが輸入に頼っている
ライフラインを含めてまだまだ値上がりするだろう

かといって直ぐにお客様に転嫁できない
「無駄な…」をもっと見直していく。

    ★

募集に対しては、それなりの結果がえられた
4月からの新卒7人にプラスして合計で13人確保出来

まだまだだが
後は、各営業所に現地採用の者を増やしていきたい。
媒体の広告もそうだが
やはり各営業所皆でのアクションを起こすことが大切だ!

例えば私などは
出入りの行員から営業マンにチラシを渡す
その者は「話のネタ」で他社で話す→
→そこの社長ではなくたまたま聞いた従業員が→
→よそで弊社が募集をしていると「話のネタ」で話す→
→という具合にたまたまの話題性でという事があった。

だから
「話題性」という伝達力をフルに使って行こう!


















2022/5/17

雑感A  


また一つ歳をとった

関東営業所のサプライズにはビックリ
嬉しい、
みんなありがとう!!


気持ち的に若いつもりでも体が着いて来ない
最近特に感じるのが、
若い者と一緒のスタートするのだが
後半が持たない。智ぞうさんに負けてしまう!
(悔しいが現実だ)

ある名言に
「年をとったから遊ばなくなるのではない。
  遊ばなくなるから年をとるのだ。」
とある!!
なる程〜そうかもっと遊ぼう!
と言っても、、??

遊びには「楽しみやワクワク感」がある
 毎日生活に追われるのでは無く
  心をドキドキワクワクしていることだ。と思う!

   ★

先般のZWでも、皆に話した!

「もっとハングリー、もっと愚か者に」…て
決まられたレールを走るのでは無く
レールのないとこを走るのだ、
 そうすると新しいレールが出来るものだ

その挑戦こそがドキドキ感やワクワク感なのだ
それが若さなのだ…!

 歳だが、、、まだ隠居生活はしない

もっとハングリー、もっと愚か者に

  お願いです
もう少し「危険に生きさせてください。」


※→D輔、危険な現場に出るという事じゃないからな!








2022/5/12

雑感@  




超〜う本格的に動き出した
弊社の繁忙期はGW明けから本格的になり
泣き言や寝言なんて言う暇もなく
気が付いたら あっ、と言うまに12月か!
と言う事なのだ。

「5月病」なんて
 掛かっている暇がない!

   ★

今期も1カ月が過ぎ
不安のスタートだったが、この様に忙しくなって来ると
社員の頑張りスピードに(不安は)ついてこれなくなるものだ
素晴らしい…


4月末に終了したゼストワールドも
何人かのブログを読ませてもらうと
個々にそれなりに、感じ取ってくれるものがあって
社長としては良かったと思っている。


大々的に広告を打って採用を展開した
技術者向けの「匠額金制度」(しょうがくきん制度)だが
この技術者だけでなく結果的には、相乗効果なのか
毎週数名の面接を行っている。

既に採用した者や出戻り部隊も含めて
なんとか10名は確保していくつもりだ。


   ★

昨日、地方の現場で、
ひっころんだで
なんと地面に顔面を打ち付け おでこを擦りむいた。

「どうして手が出ないんだ」と
自分で情けなかった!









2022/5/2

2022 ZESTWORLD  



一年の集大成である
2022年ZESTWorldも無事終了した。
社長としては安堵の時

今年はご時世にて例年の時期より1カ月半遅れての
ZWであったが、これはこれで良い経験が出来たと思っています。

今では3つの各営業所全社員を集めて
意思疎通を図る年1回の重要なイベント

数名の者が私事情にて参加できなかったが、
今回、初めてのZWを経験する者達が19人おり
この者達への大きな刺激になったことでしょう!

前期は企業として
初の大代に乗った事は本当に社員の頑張りの結果だ
皆、よくやった!!

今期が始まって1カ月が過ぎましたが
更にこれから始まる超多忙期を
この者達となら乗り越えて行ける!

若きエネルギーに漲ることが出来た!

社員の皆さんご苦労様でした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


※細かな受賞者等はイベントコーナーにてUPしていきます。




2022/4/20

転職者を応援(シリーズ終)  


「お金で釣って…」
と、耳にした!
…?!?
ん〜言いたい奴は勝手に言え!!


国民が居て初めて国家が成りたつ
なんぼ立派な会社でも社員が居ないと会社は成り立たない

転職はひとつの仕事の引越し≠ニ同じ
 どうしても引越しには経費が掛かります
そんな手助けの為の「背中を押す」切っ掛け造りです

働き方改革って言うけど
残業をしない事ではない
いかに楽しく仕事をするかだと思う

弊社も忙しい時は、正直いってぱない
でも、そういう時こそ団結力とチームワークなのだ

その団結力とチームワークを作る為に
遊びの時にその力を着ける
 それがZESTの文化なのだ。

貴方もこの機会に是非、ZESTの戸を叩いて下さい。
その戸が
技術者向けの「匠額金制度」(しょうがくきん)制度だ。

詳しくは弊社HPに↓
https://www.zest-system.com/new/engineer/engineer.html


  ※


「お金で釣って…」、面頭向かって言ったら

俺は言ってやる…!

「お前のとこの社員来ているぞ!」てね






(笑)



2022/4/18

転職者を応援 E  




仕事が出来る人はプライドあります
極めた技術者は特に…
だから職人さん≠ニ言われるのか

私も、ですが大なり小なり誰でも有るモノです。
しかし、その安っぽけなプライドが
人生を大いに邪魔しています。

   ★

心を生き生きと保つためには、
いつもドキドキワクワクしていることだ。
このドキドキ感やワクワク感がなくなってしまうと
人は年老いてしまう

自分はいつもドキドキ感満タンさ(経営で(笑))
そして、何かに夢中になっている自分が好きだ

変化や改革にて未来がある
でもその素晴らしい未来の前に貴方の勇気を試す逆境がある

その逆境に相談に乗ります。
ZEST独自の転職に対しての応援制度です。

・鉄鋼溶接職人
・土木施工職人
・木工大工職人
・デザイナー
・設計資格者 などなど、匠(たくみ)の技術者を燻ぶらす事無く
生き生きと働いてもらう為に
技術者向けの「匠額金制度」(しょうがくきん)制度だ。

 詳しくは弊社HPに↓
https://www.zest-system.com/new/engineer/engineer.html



※しつこいと言われそう
 このシリージは後1回で終わりにします。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ