無題
◆◆公募記録◆◆
'91年(?) 講談社児童文学新人賞 予選落ち
'91年(?) アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'91年(?) JOMO童話賞 予選落ち
'92年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'92年(?) JOMO童話賞 予選落ち
'92年頃(?) キリスト教童話賞 予選落ち
'93年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'94年12月 第12回 アンデルセンのメルヘン大賞 予備選考通過
?年 新美南吉童話賞 予選落ち
?年 某ジュニア小説誌公募賞 予選落ち
2009年 JOMO童話賞 予選落ち
2010年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
2010年 家の光童話賞 予選落ち
2010年 「児童文芸」童話の小箱 投稿 没
2010年 日本新薬 こども文学賞 予選落ち
2010年 「児童文芸」童話の小箱 投稿 没
2014年 長編児童文学新人賞 予選落ち
2016年 講談社児童文学新人賞 予選落ち
2018年 文藝賞 予選落ち
2018年 小説 野性時代短編コンテスト 落選
2019年 第8回「集英社みらい文庫大賞」 予選落ち
2019年 第60回 講談社児童文学新人賞 予選落ち
2019年 第9回ポプラズッコケ文学新人賞←New!
2019年 第12回 絵本テキスト大賞 落選

2008/9/30

大ドロボウ石川五十五えもん  創作

「大ドロボウ石川五十五えもん」
クリックすると元のサイズで表示します
季節風会員、吉田純子さんのデビュー作です。
高邁なテーマや、凝ったストーリー展開は作者の眼中にありません。
ただ一点、笑いに特化した、悟りの境地?があります。
ナンセンスギャグの極北でしょう。
0



2008/10/11  14:59

投稿者:yesnid(イエスニド)

NAN様。いつもありがとうございます。
「季節風」秋号はそろそろ書き込もうと思っていました。

2008/10/11  13:23

投稿者:NAN

此方へは初めて書き込みします。
「季節風 秋号」を本日昼頃受け取りました。
早速新作「おやつは五百円まで」の感想を…と思い此方へ来たのですが、該当するエントリーがなかったので、此処で失礼します。

今回も登場人物達のキャラがちゃんと立ってて良かったです。特に原田君はキーパーソンの役割も有ってか印象的でした。直や西井もクラスに絶対居る人物像でしたね。
処で人物の名前について気になったのですが、初見で渉の性別が判らず少し混乱しました。前作と同じく主人公に敢えてあまり特徴付けをしない作りだと思いますが、その分容姿の描写を簡単にして貰えたら判り易かったと思いました。

話に関してですが、日常の些細な描写がリアルで良かったです。「中学生日記」などの小説版を読んでいる様でした。
ただ、私は直と渉の関係修復に興味を持ってしまったのもあり、中途半端な終わり方をした印象でした。作品評にもありましたが、もう一波乱欲しかったです。
なので、今回の話は私には”起・承”の展開に感じられました。

話は変わりますが、此処にも挙がってます”大ドロボウ”の作者含め三名の季節風会員さんが商業誌(出版)デビューされたそうですね。
本誌に載っている作者さん達のクォリティが高いだけに納得です。

それでは次回作も頑張って下さいませ。

http://www.geocities.jp/nan_cga/

2008/10/7  16:16

投稿者:yesnid(イエスニド)

はい。
みんなで後押ししましょう。

2008/10/7  15:14

投稿者:どじょう

去年の大会、吉田さんと物語分科会でごいっしょしました。作品のエネルギーに圧倒されました。読んだ子供が、おもしろいおもしろいと大好評だった・・・というエピソードを覚えています。やっぱり本になったんですね!おめでとうございます!

http://www.ne.jp/asahi/hori/gome/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ