Hause des XJun III -厚木特殊車輛工厰-

仕事量が増えて模型は進みません(´・_・`) 当分厳しい

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:XJunで〜す
●シミヤン様、コメントありがとうございました。

>面白い…
デザイン的にはユニークで面白いですよね。
実際にはモノに成らなかったというか、この位の機関砲じゃ落とせなくなったというか…。

徒花でも形にしてしまう所が向こうの設計者は凄いと思いました。

>対地支援…
ハイ。「突込み所その一」ご明察です。
対空火器で対地支援…ベースに石畳を貼っている時点ですでに「対空」を諦めてます。Mk103だからそれなりに威力はあった筈…

>フィギュア
主に車輌との大きさの対比を狙って最近は1体でも付けてマス。

このキット、ハッチをおいそれと開けられないんで…

何故か対空砲の射撃中のフィギュアが少ないんですよね。入手し辛いのは困りものです。

ウチのフィギュアこそ、実物は「ツッコミ所満載」でもこのフィギュアは出来が良くて、組易いし、少し手を入れれば格段に見栄えがすると思いました。
投稿者:XJunで〜す
●⊥TT閣下、コメントにアドバイスありがとうございました。

昨日も天気はピーカンでしたが、風が冷たかったですね。

日本海側は雪だとか、センター試験の頃は何故か天気が荒れるので受験生が気の毒です。

閑話休題。

>ドイツ軍フィギュア
今回はタミヤですが、むしろ銅鑼から莫大な数のフィギュアが出ているので気軽に組み合わせを楽しめます。昔なら無理矢理腕を換えたりしてましたがその必要がない。

>皇軍フィギュア
ファインからいろいろと車輌が発売されてきたのでやはり時代にあったフィギュアが欲しいですよね。

皇軍の軍装もいろいろとバリエーションに富んでいますし。

>完成…
ほぼ一年ぶりの完成です。あまり「長い春」になるときりがつかなくなります(困)。

>迷彩デカール
閣下のアドバイスが役立ちました。ありがとうございました。
投稿者:⊥TT
さっき夜走りから帰還、今日は寒すぎ(笑)
しかしドイツ軍はフィギュアが豊富でエエよなぁ、我が日本軍は中国軍にしか見えないフィギュアでモチベ急降下w
模型を完成させられる情熱が欲しい昨今(爆)
投稿者:シミヤン
完成おめでとうございます。
古い設計車体と近未来的な砲塔のアンバランスな組み合わせが面白い車両ですね。
兵士との組み合わせで対空と言うよりも地上戦支援という感じが出せているように思います。
フィギュアを付けると動きが出ますね〜。
物語も勝手に想像できるのでウチのsWSもフィギュア付けたほうが良いかなぁと思い始めています(笑)

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ