ラッパスイセン  植物

今朝もまだハクチョウたちが来ていました。

ハクチョウたちが居残っている水田はじめ、南相馬市では今年もイネの作付けは休むそうで、4月になっても追い立てられることもないかもしれません。

去年、翼を折ってしまって残ったハクチョウは、夏のあの暑さにもめげず、平気な顔で現在も生活しています。
止むにやまれぬ状況になれば、知恵を身につけ、適応可能ということなのでしょう。
そのうち、渡りを止めるハクチョウも出て来るかもしれませんね。

庭のスイセンです。
あまりに明るく輝かしいので、うまく撮れたことがありません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日は風が凄いようですね。
前方の杉林の樹冠が大揺れしています。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ