ハクチョウ  

ホールボディカウンターの検査結果が届いた。
結果はセシウム134,137ともに不検出。
今回の検査の検出限界値は、セシウム134 が 220ベクレル、セシウム137 が 250 ベクレル。

不検出とはいえ、水溶性のトリチウムやベータ線を出すストロンチウム90などは計測しようがないのですよね。

昨年はイチヂクを3コだったかな。食べたのは。
今年は5コ食べてみようと思った。
食べるとおいしくて、それに毎日熟すし、ついつい10コくらい食べちゃった。

予定数をあっというまに超えてしまったので、もう止めようと決心したのだったが、、、。

見ると食べたくなるので、見なければいいわけだが、それが見たくなってしまうんですよねw。

誘惑に負けて毎日数コ食べ、結局は数十コか、あるいは100コか、あるいはそれ以上も食べちゃってw。

それで初めてのホールボディカウンターとなったわけです。



ハクチョウは飛来3日目から20羽になり、出たり入ったりはあるものの、出入りしないで居続けているファミリーもいます。

だいたいは10羽前後は常にいる状況です。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ