メハジキ  植物

メハジキは長い間、父のお茶として使っていた植物です。

単体で使っていたのではなく、他にセンブリ、シロヤマブキ、オトギリソウ、クマヤナギなど、時々で違っていました。

量が違ったりするとすぐに気づいたので、味の違いもあったのでしょう。

父の場合、主として利尿促進のために飲んでいました。

およそ50年以上もの期間。

男性の場合は40歳代くらいから尿の出方が悪くなるらしいので、大変ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

50年以上も漢方で対応を続けたのに、前立腺ガンになり、それは治癒したと言われていたのに、最期は前立腺ガンが腰や大腿骨に転移し、ひどい痛みを抑えるための強い鎮静剤で眠り続けてしまいました。

メハジキは2年かかってこんな風に背高になります。

出始めはまるで似つかないロゼット状態の葉です。

庭に出てきた時、何の葉か分かりませんでした。

翌春にもまた目が合い、抜かずにそのまま置いてあげたら、なんとメハジキになってきたので、あの時は本当にびっくりでした。





2021/9/9  14:27

投稿者:カエデ

aoikesiさん

メハジキ、ちょと大きく撮り過ぎましたw。
もうちょっと控えめな花ですよね。
ようやく雨が止んで、明日からは当分晴れそうです。
気温が低すぎて稲刈りが遅れそうな感じ。
早く終わらせて自由時間が欲しいです。
遅れていた草刈りも、今日午前中にだいたい終わり。
あとはやってもやらなくてもいい所だけなので、気が楽になりました。
草刈りが済んだ所に、ヒガンバナが花茎を立て始めました。
間に合いましたw。

2021/9/9  8:47

投稿者:aoikesi

メハジキを私も一昨日撮ってきました。
松川の河原で見られます。
年によって消えかかったりしますが、今年は結構たくさん咲いていました。
穂の大きさがこちらよりずいぶん大きいです。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

2021/9/9  8:13

投稿者:カエデ

チャンコナベさん

おはようございます。
知人からメハジキの出始めの写真がほしいと連絡があったので、出かけました。
メハジキの出始めは、写真の姿からは想像もつかないロゼットスタイルです。
メハジキは越年草なので、もしかしたらこの時期でも撮れるかなと思い、出かけました。
メハジキは自宅近くの川土手にも出るのですが、現在工事中なので昨日は山に行きました。

鎌持参で行ったのですが、結局、クズなどの藪がひどくて、ロゼットはみつけられませんでしたw。

雨の山道は恐ろしかったです。
普通は雨の日は山には近づきませんw。

こちらでブルービーを見かけたことはありません。
野草園のページに紹介されていたのをチラッと見ました。

2021/9/8  22:20

投稿者:チャンコナベ

メハジキ。。。
こんなにも咲いているんですか!
素晴らしいですね
(ブルービーがメハジキに級蜜に来たりするんです)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ