カラコギカエデ  植物

夕方になったら外はずいぶん涼しくなりました。

室内の方が暑く、除湿運転やってます。

月もきれいにかかっていましたよ。

今年は蚊が少ないような気がしますがどうなんでしょう。

これからかな?

カラコギカエデは沼の周辺とか、里山のくぼ地などによく見られます。

先日通ったら果実が赤味をおび、まるで花が咲いているようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日の当たり具合のいいところが赤味をおびているような気がします。

こんなにたくさんの種子をばらまくのですから、周辺がカラコギカエデで埋まらないのが不思議です。

もともとそこに住んでいる植物があると、押しのけてまでは根を下ろせないのでしょうね。

そうしていつの日か順番が巡って来る幸運を待つ態勢に入るのだと思います。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ