ミヤマスカシユリ  植物

今朝は霧がでないで早朝から青空でした。

けっこうな風があるので、日陰にいればすずしいです。

快晴の空を背景に洗濯ものを干すのは気持ちがいいですね。

ミヤマスカシユリにはちょっと早いかなと思いましたが、見頃になっていました。

すでに数輪が花を終えて柱頭だけが突き立っているのも見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ほんのちょっとした石の隙間や凹凸に棲みかを定め、大きな花を咲かせるのですからたいしたものですね。

最近は台風や大風が続くわりには株数がふえているように見えます。

花が目立ちますが、その足元をみると若い個体がまとまって見える箇所がいくつもあります。

相馬市と伊達市にまたがる霊山にも寄ってみたら、駐車場から見上げる石の絶壁の十数か所にオレンジのユリが見えました。

立ち上がっていないところを見るとミヤマスカシユリだと思います。






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ