イワガラミ  植物

やはり降ってきました。

時々、雨音が聞こえるくらい強くなります。

過日いただいたハンゲショウを植えこみました。

バケツの水に浸けているうちに、先端がちょっと曲がってしまったけれど、根つきさえすれば来年はすっくと立つでしょう。

イワガラミはよく山の谷などで見かけますが、今回は海にすぐ近くのところで見かけました。

途中は藪状態なので、望遠で撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど咲き揃ったところで、望遠で観察しても傷んだところは見えませんでした。

純白ではない白もまた美しいですね。





2021/6/25  18:51

投稿者:カエデ

アライグマさん

なるほどですね。
日本人の常識であった道徳や倫理観をすててしまったような人がけっこういます。
個人主義というより利己的な行動をあたりまえの日常にしている人も見かけますね。
自分を客観的に見ることをしないか、あるいはできないかで、当然自分の快、不快だけで行動しているのでしょうかね。
物事を深く考えないことにしているのか。考えられないのか。

2021/6/25  14:56

投稿者:アライグマ

北鎌倉東慶寺では本堂の周りをぐるりと一周する回廊が有ります。
この時期だけその回廊に厚めのシートを敷いて履物を履いたまま回れるようにしています。
その費用を賄うために入口に僅かなお金を払うようになっていますが・・・
無視してお金を払わずに済ます輩が多いようです。
また、お寺の本堂本尊に敬意を払わずに手を合わせることもなく花だけ見て帰る。
異常気象で花期が読めないので折角来たのにと文句が出る。
など、いろいろ神経を逆なですることが続いたようです。
流石に毎日目の前で掃除をしているお寺でゴミを捨てる輩はいないようですが。
有名なお寺なだけに団体の拝観者というより観光客という人が多いですから中にはマナーの悪さがそのまま人間になったような人もいる。

2021/6/24  15:56

投稿者:カエデ

花さん

カキラン、咲き始めましたね。
でもまだまだ早いと思います。
7月10日過ぎあたりならけっこう咲いていると思います。
花がないと目立たないので、少なくなっているように見えたのかもしれません。

2021/6/24  15:53

投稿者:カエデ

アライグマさん

こんにちは。
イワガラミは岩より杉などの木にからんでいることが多いですね。
けっこう高い所までからんでよじ登っているので、見た目はすごいダイナッミクで、しかも整列したように花を並べるのできれいに見えますね。
コロナ禍もありますが、マナーの悪い人は何年たってもなくなりませんね。
拝観マナーがなってないということは、落書きとかゴミ捨てでしょうか。
幼稚園と義務教育で10年以上も訓練期間があるのに、いま以て空き缶、ペットボトルなどなどの投げ捨てがあり、がっかりです。
海の波が寄せるところもゴミの山。
田んぼの中にまで捨てていくので、どういう人? って、あきれています。

2021/6/23  22:49

投稿者:花

気になっていた「カキラン」
見に行ってきました。以前よりすくなくなっていました。
雨の中パチリでした。^^

2021/6/23  21:27

投稿者:アライグマ

天然物のイワガラミですか。良いですね〜〜〜〜
此方では毎年鎌倉の東慶寺(縁切寺)で本堂裏のイワガラミが公開されていたのですが今年からコロナと拝観者のマナーの問題で公開を止めてしまったそうです。
(TヘT;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ