ハタケニラ  植物

草刈り日和ですが、ちょっと疲れているようなのでのんびりしています。

今夜から明日にかけてまた大雨予報です。

大風もでるらしい。

ハタケニラは通りがかりの知人宅の庭で見かけました。

きれいな花なのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

でも図鑑ではあまり褒めてはいません。

菌類やウィルス類を呼び込みやすい。

土壌の養分を独占する。

見た目は華奢ですが繁殖力が強すぎるということなのでしょうかね。

みつけたらすぐに除去するように勧めている解説がほとんどです。

毒成分については書かれていません。

食べられるとなったら除去も簡単なのですが。

現在はオオキンケイギクが盛りで、よく見かけます。

あれなども菊のように食べられそうですが、どうなのでしょう。

食べられるなら種子のばらまきがずいぶん減りそうな気がします。





2021/6/4  16:42

投稿者:カエデ

aoikesiさん

山元にいらしたとは、もしや・・・w
私も天気が良くなったら出かけようかなと思っています。
キク科はほとんど食べられると聞いたことがありますから、案外、サラダなんかに散らしたら似合うかもしれませんw。
タンポポなんかも味よりは見た目の色どりで使っているようですね。

2021/6/4  16:33

投稿者:カエデ

あねさま

こんにちは
嵐の具合はいかがでしょう。
北海道は暴風で大変だったようです。
ハタケニラは花がきれいなので、捨てられないのかもしれませんね。
見た目、本当に華奢なのも人目をあざむいているのかもしれません。
ハナニラよりも増え方は遅いように感じます。

2021/6/4  11:17

投稿者:aoikesi

ハタケニラ、、、お初です。
一見すると毒があるように感じるけど。
オオキンケイギクは今目立ちますねえ。
昨日も山元の帰りにあっちにも咲いてる、こっちにも咲いてると顔をしかめながら眺めてきました。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

2021/6/3  21:43

投稿者:へこきあねさ

お久しぶりです。
これがハタケニラなのですか。
ほんに食べられるのだったら、「駆除」の必要もないのに・・。
食べられない、ということで繁栄しているのでしょうか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ