ホシハジロ  

今日もいい天気でした。

風がないとそれだけでいい一日だったような気がします。

南相馬市の住んでいた頃、新田川の近くの風当たりの強い2階建てに借家していたことがあり、そこに住んでいた間に、大風は大嫌いになりました。

現在住んでいる所は、前方は水田が広がっていますが、集落の家並はやや弧を描くようにカーブしてへこんでいるので、春先の西風もまともにはあたらず、助かっています。

それでも大風は嫌いです。

さてホシハジロ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

水鳥はたいてい泳いでいるので、だいたいはボケ画像になってしまいます。

今回もピシッと止まっているわけではないですが、距離があったわりには、幅の狭い川だったのでまあまあ撮れました。

光がちょうどで色合いもきれいに写せました。

赤い目が♂、♀の目は黒く、白いアイリングがあります。

今年出遭いたい鳥の一つがはオオホシハジロ。

オオホシハジロもホシハジロに似た色合いですが、ホシハジロより大きい。

ホシハジロの嘴には灰色部分がありますが、オオホシハジロの嘴はほぼ黒く、長い。

オオホシハジロの目も♂は赤、♀は黒と、ホシハジロと同じです。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ