ウィンタークレマチス  植物

快晴の一日でしたが気温は低かったと思います。

日あたりの良いところでは寒さも感じませんが、夕暮れになると一気に冷え込みます。

それにしても夕方は日脚が伸びて春の感じ。

ただし、夜明けはあまり早まっていないようで、6時ころは真っ暗なのね。
6時半になってようやく東の空が明けてきます。

庭のウィンタークレマチスが開き始めました。

まだ数輪だけですが。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

冬場は花が少なくなるので、そろそろかと待ち遠しくなります。

よく見れば、日あたりのいい所ではオオイヌノフグリ、ホトケノザ、ナズナ、タネツケバナなどが咲いています。

スズメノカタビラなどはこの時期、そこかしこで満開です。

そういえば、セイヨウタンポポの花を見かけなくなるのは今頃のほんのちょっとの間だけのような気がしますね。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ