センダン  植物

いい天気です。

外に出なければねw。

外に出るとやらねばならないことが多すぎて、つい夕方まで出っぱなしになってしまいます。

家の中もここ何日かいいかげんになっているので、片づけねばならないし。

出した物は使い終わったらすぐに元に戻せばいいのですが、またまもなく使うことが分かっているので、ついついパソコン周りがいっぱいになります。

一人でいるのに片付かないのはそのせいなのです。

先日外に出た時に見たセンダンの実。

青空の中に金色に輝いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

センダンの実はかなり大きいですから、鳥が食べるとしたらヒヨドリくらいでしょうかね。

我が家の近くにはセンダンを植えているお宅はありません。

それなのに裏庭には毎年数本のセンダンが顔を出します。

大体は抜くようにしていますが、それでも昨日落ち葉の整理をしていたら、枯葉の中にまだ1本のきれいなセンダンが残っていました。

葉もまだ緑色でした。

花は梅雨時で、淡い紫色の繊細な花です。

あの花影の下で昼寝をしたらすてきだろうな。

長年、そう思っていました。

ある時、あるお宅の庭先のセンダンに小さな青虫がたくさん着いているのに気づき、夢が覚めました。







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ