皇帝ダリア  植物

今日も暖かでしたね。

庭先に草よけの砂利を入れるために草取りをしたり、地面をバーナーで焼いたりしました。

バーナーで焼くのは落ちている種子やゼニゴケを消してから、砂利を敷こうと考えているのです。

お隣が除草剤を使うものですから、お隣の裏庭はゼニゴケのジュウタンを敷いているようなもの。

胞子が飛んできて我が庭にも何か所かゼニゴケコロニーができています。

砂利を敷いた所にはゼニゴケは出ていないので、土をむきだしにする面積を少なくすれば管理が楽そうです。

ゼニゴケを退治するには、ゼニゴケの出ている土をそっくり取ってゴミ袋に入れるとか、バーナーで焼くのが一番です。

焼く場合は下の土が見えるまでしっかり焼かねばなりません。

それでもまた出てきますから、監視を怠らないようにしないとやっつけられません。


皇帝ダリア、ようやく本格的に咲き始めました。
まっすぐ立ち上がっているのも咲き始めたので、やっと青空を背景に撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

倒れた茎の花数を数えたら、なんと25コ。
すごいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

倒れた方の茎は最初の茎なので、栄養状態も良かったのですね。

花の直径も20cm以上あります。

来年はきっとうまく育てられると思います。






2020/11/28  12:19

投稿者:カエデ

aoikesiさん

いい天気ですね。
さっき訪問して来たばかりです。
雨乞いの大イチョウ、みごとですね。
槻木は近いので、一応、場所をGoogleでチェック。
ちゃんと載っていました〜。
カラスウリ記事を見ていないということは、昨日は訪問し忘れたので
すね。
最近細々たてこんで、ソツなくクリアするのに頭が追いついていませ
んw。
これから読ませていただきます。
カラスウリ情報をありがとうございます。

2020/11/28  9:13

投稿者:aoikesi

皇帝ダリアは今年は強風の日が少ないので見事でしょうね。
昨日、蔵王と大河原の境のカラスウリをアップしました。
参考になれば、、、。



http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ