ミカン  植物

冬に向かっている時期なのに、春に向かっているような暖かさです。

夏日のところもあるそうですね。

ちょっと早めかとも思いましたが、今朝はキクの花の整理をしました。

半分くらいはまだ残っていますが、庭先がスッキリしました。

皇帝ダリアを見に行ったら今日は4輪咲いていました。

皇帝ダリアはミカンやキンカン、ユズの近くに植えてあります。

背後が岩の壁の山にあんっているので冬でも暖かい場所の上、自宅からみるとそのあたりは北側に弧を描くようにカーブしているので、西風も当たりません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

樹齢70数年ですし、最近は温暖化の影響もあってか、甘みが増しているような気がします。

酸っぱいのが嫌いな人にはどうかな?

私としては味が濃いという感じで、甘みも酸味も濃いと思っています。

草取りのついでに時々食べています。

今年は摘果もしたのですが、それでもまだまだすぐってもいいようですね。

リンゴやカキがまだ残っているのか、ヒヨドリたちはまだ来ていません。







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ