福島県立博物館「発掘された日本列島2020」  文化

福島県立博物館で催されている「発掘された日本列島2020 新発見考古速報」は15日までです。

文化庁では近年の成果を広く公開するため、毎年開催していますが、福島県で開催されるのは17年ぶりです。

ようやく出かけてきました。

旧石器時代から縄文時代、続縄文時代、弥生時代、古墳時代、古代、中世、近世まで最近発掘された貴重な品々がどっさり展示されています。

レプリカとはいえ、一見の価値ありです。

新型コロナ対策もバッチリでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

北海道の黒曜石を使った石斧もとてもきれいでびっくりでした。

福島では1週間後の15日で終了ですが、11月28日からは一宮市博物館で年末27日まで展示されます。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ