クサガメ  動物

晴天。今朝は案外西風が強いです。

裏山から落ち葉が吹雪のように降ってきます。

カメを拾った話を何度か聞いていて、いつか私もカメを拾ってみたいなと思っていました。

他の拾い物と違い、めったなことでは出遭えない機会じゃないですか。

カメと出遭うなんて。

昨日、知人宅の草刈りを手伝いに行く途中の交差点に、何か黒いものが見えてきました。

石かな?

えっ、動いてる。

カメかも。。。

向こうから軽トラックが近づいていたので、大急ぎで獲捕。

クリックすると元のサイズで表示します

このあたりにいるのだからイシガメかなと思いましたがクサガメのようです。

クサガメは以前は在来種と考えられていましたが、DNA解析でずっと昔に韓国、中国あたりから持ち込まれた種であることがわかり、現在は外来種になっています。(帰宅後、いろいろ調べました)

さてこの後どうしたものか。

キャベツや大根の葉を置いてみましたが食べません。

鳥のササミ、花鰹の削り節も食べません。

お腹が空いていないのでしょう。

冬眠に入る時期でもあるので、もう食べないのかもしれません。

最初はちょっとしたことでビクビクして首を引っ込めていましたが、だいぶ馴れたらしく落ち着いてきました。

カメってこんなに近くで見るのは初めてで、触ったのも初めて。

何を考えているのかまでは分かりませんが、かなり賢く、理解力、思考力があるようです。

いえ、考えていることは分かります。

ここから出て、自由になりたいと思っているのです。

今のところは、なんとかして樽から出ることだけを考えています。

幼いころに事故ったのか、右前足の先がありません。

もう痛くはないようです。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ