ザゼンソウ  植物

今日は午後から下り坂予報。

東京でも雪予報ですね。

昨日もいい天気だったので、普段よく使うあちこちの林道の傷み具合を見に行きました。

ほとんどというより、いずれの林道もあの大水で破壊されていました。

古い塩の道などはもう崩れて消滅している個所もあり、大きな沢状態。

沢に呑みこまれてしまった状態といった方が分かりやすいかな。

今年も確認したい植物はありますから、時間的にはかなりの余裕をもって入らなければなりません。

歩いて山に入れば、それなりに目に留まるものもあるはずですから、それも楽しみになるでしょう。

昨日の帰途、ザゼンソウの所に寄ってみました。

適度に雨もあったせいか、みずみずしいまま花粉を散らしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ザゼンソウも早春の花ですよね。

相馬地方の早春は、やはり1月半ばあたりからかな・・・?





2020/1/28  13:06

投稿者:花

詳しい情報、ありがとうございます。^^

2020/1/28  10:40

投稿者:カエデ

aoikesiさん

雨です。
昨日は迷ってしまい、出かけないでしまいました。
それで丸森の様子を見に行こうかと切り替えたのですが、途中で用事が入って、そちらにも行けないでしまいました。
道路は生活道路ですから通れると思いますが、一応、確認しておこうかと。
あちこちの林道がこわれたままなので、不便です。
林道はちょっとやそっとじゃ修復してもらえないような気がします。
その前に治さねばならない箇所が多すぎますから。

2020/1/28  9:56

投稿者:aoikesi

ザゼンソウがもう〜!!!
今年はやっぱり早いんですね。
丸森も見てこなくちゃ。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

2020/1/27  21:49

投稿者:カエデ

花さん

こちらのザゼンソウは本当に早いですね。
地元ながらびっくりです。
セツブンソウは福島県にはないと思います。
知らないだけなのかもしれませんが、これまで聞いたことがありません。
私は栃木県の星野で見てきました。
3月初めころに行ったのですが、見ごろでした。
東北自動車道で栃木インターで降り、栃木県道32号線を西に向かうと20分くらいでしたかで着きます。
1本道ですから迷わないで行けます。
道路のすぐそばで、駐車場も無料でした(2018年)。
自生地なのに、外来の黄色のセツブンソウも植えつけてしまっているのが残念。
昨年の台風でどうなっているかが心配ですが、長靴も必要ない小径を歩けるようになっています。
群生地には入らないようにロープが張ってありますから、ややズームのきくレンズがあるといいように思います。
あのあたりにはあちこちに自生しているようです。

2020/1/27  20:21

投稿者:花

こんばんは、早速質問です。
「セツブンソウ」以前から気になっていましたがこちらの方では咲かないお花ですか?
ネットでは見ていたのですが綺麗なお花ですね。

ザゼンソウも もう、咲いている、、ぼんやりしてると咲き終わってしまいそうです。散策したいこの頃です。^^

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ