タコの白和え  

暗い空です。

この後は雨予報です。

昨日は風もなく暖かかったので、先日抜いておいた青ばた豆の落としをやりました。

風が出てくるまでと気楽に始まりましたが、いつまでたっても風が立たず、ついに夕方まで続け、豆落とし完了。

これからフルイにかけたり、何度かの洗い作業がありますが、それは急がずとも大丈夫。

なんなら、使う直前に洗いあげてもいいわけでw。

洗い、乾燥、洗い、乾燥を繰り返すので、干場が問題。
一挙にはできない作業です。

私の場合、青ばた豆はほぼ年中食べるので、一見めんどうそうなこういう作業も楽しく感じます。

料理や食べる時のあれこれをつい想像するので、作業も楽しいのだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

タコの白和えを作り、そこにも青ばた豆を置いてみました。

一緒に和えてもいいですし、脇に置いてもいいです。

豆腐にすりエゴマ(ジュウネン)をまぜてもいいし、粉ピーナツをまぜてもいいです。

思いついてナンテンの葉を置いてみましたが、普段やっていないので、なんか不自然w。

単なる置き方ですが、次はきっと成功します。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ