ミゾソバ  植物

今朝はまず第一に洗濯をしました。

藁屑は掃いても掃いても出てくるので、小石に挟まっている物とかはガスバーナーで焼いてしまうことにしました。

時間はかかりますが、確実に消滅しますから。

今朝はまた、昨日の雨に泥を洗い流してもらった植物たちがみずみずしくとてもきれいでした。

倒れてしまいましたけれど、白さが蘇ったハマギク
クリックすると元のサイズで表示します

ツワブキの葉もピカピカ
クリックすると元のサイズで表示します

ツメレンゲは道路の真ん中まで流されていましたがひっくり返っていなくてよかった。
クリックすると元のサイズで表示します

シャリンバイの葉も洗濯したみたいにきれいになりました
クリックすると元のサイズで表示します

アボカドの苗。ちゃんと出てきて育っています。葉も破かないで洗い流してくれるなんて。
クリックすると元のサイズで表示します

道端のミゾソバ。泥がとれて本当にすがすがしい
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

イヌタデもきれいなピンクに戻りました
クリックすると元のサイズで表示します

朝の散歩のまりも
クリックすると元のサイズで表示します





2019/10/24  8:17

投稿者:カエデ

雀さん

退院♬ よかったですね。
なんとなく、雀さんが渡るというあの長い橋は、阿武隈川だったのではないかと不安がつのっていました。
こんなふうに消息を辿ることができるのも、インターネットのおかげですね。
詳しくはメールかFBのほうからいたします。
とりあえず、安堵〜。

2019/10/24  5:10

投稿者:雀

カエデさん、ご心配ありがとうございました
🙆FBのことを友人から聞き申し訳なく思っ
て、その友人のスマホから返信してもらいま
した😉昨日、無事に代わりのスマホを入手す
ることができたので、とりあえずご挨拶のみ
🙇 あねさんも、ご心配ありがとうございま
した🙇

2019/10/21  7:28

投稿者:カエデ

ohtomoさん

あるていどはきれいになってきましたね。
一見、ですがw。
へこきあねさ は、彼女が人形劇などでボランティアを続けている活動中の名前です。
そんな昔話が各地に残っておりますね。
今回は意外な犠牲者の数ですね。
行方不明者もまだ11人もいるとか。
大きな台風だったのですね。
伊勢湾台風みたいに記憶に長く残る台風ですね、たぶん。
今また丸森のことをやっています。
ここ数十年で、地盤が1mも沈下していると言っています。

2019/10/21  7:17

投稿者:カエデ

あねさま

おはようございます。
今日までは青空がなんとか持ちそうです。
泥水の残した泥はかなり粒子が細かいようで、乾いたら掃除機で吸おうと思っていたら、全然吸えません。
やはり雑巾しぼって拭くしかないw。
FBからの情報ですは、Jさん、まもなく退院だそうです。
施設に移動するのかもしれませんね。
現代の日本では見捨てるようなことは絶対ないですから、住まいにかんしては絶対に心配ないと思います。
あとは心を前向きに、ですね。

2019/10/20  23:33

投稿者:ohtomo

「へこきあねさん」面白いネーム♪〜♪
こちらも泥片付けの一週間でしたけど、今回の雨で仕上げといった感じでした
私は川から直接潅水ポンプで太いホースでジャージャーでした
それでなければ、一人で片付け無理でした
側溝が詰まろうとおかまいなしに流し続けました
それしか方法なかった

県内でもまだまだ断水地域あるんですね
県北地方は梁川町の一部除いて被害ありませんでした

2019/10/20  22:11

投稿者:へこきあねさ

あんなにひどい泥水攻撃を仕掛けてきたのに、
「ごめんなさい」とでもいうように
きれいに洗いながしてくれたのですね。 まずは
よかった!!
アボガドの苗が育っているなんて、亜熱帯でしか
育たないと思っていたけど、日本でも十分育つほど
日本があたたかくなってきたのですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ