相馬市水害  震災・災害

昨夕、給油のついでに海の方を見に行ってびっくり。

相馬市岩の子地区から新田地区にかけてが、まるで津波の後の光景でした。

どうして水が抜けないのでしょうね。

台風前日、数台のコンバインが出て稲刈りをしていました。

全部が刈り取られたとは思えません。

この水の下にはまだ稲が立っているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それに、この辺りは大豆もかなりの面積で栽培されています。

こんなに長い時間水につかっては、大豆もあきらめざるを得ないかも。

水門は2か所あったはずですが、閉まったままなのかもしれませんね。

宇多川は一番下流の橋から下は堤防にも余裕を残して無傷なので、この水がいったいどこから流れ込んだものか不思議です。





2019/10/17  18:41

投稿者:カエデ

あねさま

この状況にはびっくりでした。
どうして水が抜けていないのか、なにか復旧工事の設計がまずかったのではないですかね。
住宅地の方はやや浸水の跡も見られましたが、たいした水ではなかったようです。
空さんと電話がつながったのですか?
FBでおつき合いがあるのですが、そちらにもコメントなし、電話もつながらず心配していました。
消息がわかり安堵です。ありがとうございました。
やまがっこうさんは奥様のお姉さまでしたか、須賀川に住んでいらして、そちらも浸水がひどく、おそらくお手伝いに行っておられるかと思います。
ブログ更新をちょっと休むということです。

2019/10/17  18:35

投稿者:カエデ

aoikesiさん

そうです。先日とおりましたね。
海に向かう畦道はどの道もすべて水没しています。
この水抜けの悪さはなんなんでしょうね。
今後も大雨のたびに同じ状態になるとしたら、農業はできませんね。
後継者不足を補う手段として、個々では組合を作って広大な農地を維持している所です。
稲作も昨年から再開したばかりです。

2019/10/17  10:53

投稿者:へこきあねさ

これでは農業被害も多大です。
一日も早い復旧支援と
生業支援を行政に願うばかりです。
空さんは九死に一生を得たとか。今は病院で
落ち着いているそうですが、大変だったそう。
やまがっこうさんはブログ更新
していないけど、どうなのでしょう?

2019/10/17  8:56

投稿者:aoikesi

ここは先日通った場所でしょうか。
一面が海になっていますね。
津波被災地が今回も被害に遭っている場所が多いようですね。


http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ