ハチジョウナ  植物

快晴。
今朝はネコのせいで5時起床でした。

外に出てみたらヒンヤリ感がなんとも気持ちよかった〜。
キャベツの煮込みを作りながらお茶のみしたり、植物図鑑をめくったりしています。

クリックすると元のサイズで表示します

遠目にブタナかと見えていましたが、行ってみたらハチジョウナでした。

ハチジョウナは春から秋までずーっと次々に咲き続けますね。

こんなにたくさん種子を作ったら、そこいらじゅうがハチジョウナになってしまいそうですが、そんなふうにはならないところが自然の妙。

他の植物も種子はたくさん作りますから、それでも単独で地面を占有しないところがこれまた自然の妙なのでしょう。

この先何年も、千年後の先までも植物は種子を用意しているのでしょうね。

ハチジョウナの向こうに見えるきれいな緑の広場はハママツナです。

パークゴルフ場みたいに見えますねw。

ハママツナもまたものすごい数の種子をつけていました。









コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ