小豆  

台風15号はいわき市あたりから東海上に抜け、相馬市はほとんど普通の雨降りでした。

心配していた風もまったくありませんでした。

田んぼは、「天の粒」は大丈夫でしたが、「コシヒカリ」はやはり倒れましたね。

コシヒカリは背丈が高くなるので、稲穂が重くなるこの時期に雨が降ったり、風が強く吹いたりすると倒伏しやすい種なのです。

お米の好みで、相変わらずコシヒカリを植えた田んぼは、みごとというくらいに倒れ、遠目にはまるでそこに田んぼがないかのごときです。

「天の粒」はすっくと立っていますね。

今日は外出はしないと決め、台所でいろいろやっていました。

ブルーベリーは摘んでその場で食べるのが一番おいしいのですが、そろそろ収穫の時期で、食べきれないくらい摘めます。

昨日の食べ残しをジャムにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ジャムができあがるころ、パンが焼きあがりました。
昨日の観察会で、天日干しのゆかり粉をいただいたので、それを混ぜています。
もっと混ぜてもよかったかも。

去年の小豆もそろそろ食べなきゃいけないし、お彼岸も近いことで小豆をゆでておくことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

茹でておくといろいろに使えて便利です。

ゆでたまま味付けなしでそのまま食べるのが一番好きですが、小分けにして冷凍にしておきます。

おはぎだけでなくご飯にしたり、おこわにしたり、サラダ、味噌汁、ヨーグルトなどいろいろです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は前に冷凍にしておいた小豆で、あまり甘くない水ようかんも作りました。




2019/9/10  8:08

投稿者:カエデ

ohtomoさん

ブルーベリーは紫に熟したのをほとんど摘み取っても、明日又紫になってるのがたくさんありますね。
食べきれないのは冷凍庫に保存するといいですよ。
コタツのなかで冷凍ブルーベリーを食べるのもいいかもしれません。
ふつうに売られている昔ながらの羊羹は、私も苦手w。
小豆感が残って、寒天はやや少なめ、砂糖も少なめ、水分も少なめにしたら、おいしかったです。
ブルーベリージャムは、ベリーを袋にいれてつぶし、砂糖を少量くわえ、弱火で煮詰めるだけです。
レモン汁をくわえなくとも、ペクチンのとろみは十分。
酸味も十分です。
水は使いません。

2019/9/9  20:10

投稿者:ohtomo

ブルーベリー、私も毎日摘んでそのまま食べてます
ジャム?妹が生きていた時はジャムにして持って来てくれたけどね
大木になったブルーベリー、毎日食べても減りません
不思議です
目にいいとか!そのせいか目だけは年を取ってもいいような気がしま

昨日東和サルスベリ園の受付でブルーベリーのようかん頂いたけど私にはあまり美味しいとは思いませんでした

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ