クロツラヘラサギ  

昨日のような暑さは酷暑というのでしょうね。

気温も高いですが、陽射しがなんとも凄まじく、あまりに明るすぎて虹彩がすぼまるのか、景色が暗く見えるくらいでした。

白内障防止の目薬をいただいておりますが、サングラスは必需品ですね。

昨日は宮城の泉ケ岳まで行ってきました。

その行き帰りにクロツラヘラサギがいるかどうか、立ち寄ってみました。

まだ、おりました。

この夏は日本で過ごすのかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夕方に寄った時の写真。

もう光量不足で無理なくらいでしたが、なんとか撮れていたものを。

タイトルは「入り日にむきあうクロツラヘラサギ」ですw。

入り日に染まり、まるでトキのシルエットでした。

この松のこの枝の上がねぐらなのかもしれません。

おそらく立ったままで眠るのではないでしょうか。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ