ヒメノヤガラ  植物

早生種の稲穂が昨日から立ち上がり始めています。

強い陽射しにへとへとですが、日照時間数はもうちょっと稼がないとお米のできが心配です。

日曜日、ヒメノヤガラを見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年は大豊作です。

震災後、イノシシの数が増えヒメノヤガラのところも引っ掻きがすさまじく、どうなることかと思ったことがあります。

一昨年あたりから、徐々に狼藉もおさまり、今年はあまり痕跡も認められません。

ヒメノヤガラは根がとても深いので、イノシシの行動で絶滅する心配はまったくないと思いますが、地表に出る部分は蹴散らかされてしまいますからね。





2019/8/6  19:08

投稿者:カエデ

やまがっこうさん

やまがっこうさんはヒメノヤガラはまだでしたっけ?
ぜひお出かけください。
今年はまだ大丈夫見られますが、そろそろ花は終わりかけです。
来年は7月末あたりから調整して、必ずいらしてください。
車から下りてすぐの所でも見られますから、ひまわりさんとぜひご一緒に。
裏磐梯のジュンサイは、ハルモモさんが毎年手摘みのものを瓶に詰めてお土産にしてくださいました。
どの沼のジュンサイかは分かりません。
ジュンサイの花は初めて見ました。
花のことは考えたこともなかった迂闊さに我ながら呆れます。
沼にとても似合っている花ですね。

2019/8/6  15:37

投稿者:やまがっこう

カエデさん こんにちわ♪

ヒメノヤガラは、オニノヤガラをかなり小さくしたイメージですね。
こちらは、群落になっているんですね。
一度は観察したい植物のひとつです。

僕たち、昨日から寒河江に来ています。
こちらもすさまじい猛暑です〜、、
少し塩味を強めたキュウリの浅漬けと麦茶でしのいでいます。

先週撮影しましたジュンサイの花についてブログアップしてみました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ