マメヅタラン  植物

今日は朝から一日中快晴。

マメヅタランを見に行く予定になっていたので、青空は助かります。

それでなくとも渓谷は暗いですから、晴れていないと写真もボケばかりということになります。

2年ぶりのマメヅタランはきれいでしたよ。

こんなにきれいだったかと思いつつ撮影していました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

林道はあちこち崩れ、橋はすべて腐り、イノシシの掘り返しもひどかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

石の山に芽生えた木が、石の中に根を伸ばし、徐々に太くなった根が大きな石を割り、林道に幾つも落としていました。

100年以上も前に造られたトロッコ軌道ですから、道幅は狭い。

その両側に芽生えた木々が、枝を伸ばし、絡み合い始め、林になりつつあります。

トロッコ軌道の渓谷側の擁護壁はそのままに、歩く部分が50cmくらい陥没していました。

クリックすると元のサイズで表示します

こうして、徐々に山は自らを回復してゆくのでしょう。

新田川林道には隧道が3か所あり、二か所はすでに崩れて通行できません。

そこは山越えをして林道の続きに戻ります。

1か所は今日も通れましたが、隧道以外の部分で山崩れがあり、そこはもう山の稜線みたいに見えていました。

クリックすると元のサイズで表示します

同伴者がみつけたギンリョウソウ。

高さのある崖の上にならんで、何ですか、ジブリの生き物みたいに見えましたw。





2019/6/14  21:09

投稿者:カエデ

アライグマさん

こんばんは
このギンリョウソウ、なんか人型に見えました。
動いているようにも、お喋りしているようにも見えてw。
この後、鱗片が落ちると目玉おやじになるのでしょw。

2019/6/14  19:28

投稿者:アライグマ

う〜〜〜ん
ギンリョウソウの最終形態
σ(^^;)は「目玉のオヤジ」と呼んでいます。
久しぶりに見たいな〜〜〜〜
(@o@;

2019/6/14  15:25

投稿者:カエデ

aoikesiさん

道が荒れていて大変な状態でした。
山歩きに馴れている人なら、一人でいくほうがかえって無難かも。
やや増えているような気がしますが、それほどでもありません。
道から這い上がってきているキヅタに、2〜3年くらいの後には呑みこまれてしまいそう。
キヅタの下で生きてはいても、私たちからは見えなくなっちゃうかも。このポイントは。

2019/6/14  7:48

投稿者:aoikesi

マメヅタラン、前より増えているようですね。
見に行きたいあ。
また天気が悪くなるので無理ですけど。
夫は昨日、今日と蔵王のアオモリトドマツ枯れのドローン撮影の手伝いに行っ
ています。
樹氷帯の木が大変なことになっています。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ