クロツバラ  植物

ようやくまみえることが叶ったクロツバラ。

クロツバラは雌雄異株です。

雄株の雄花
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雌株の雌花
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雌株の雌花では柱頭が2裂し、反り返るのが特徴です。

ほとんどは2裂でしたが、中に時々3裂のものもあり、同じく反り返っていました。

雄花はまだ蕾がたくさん残っておりましたが、雌花はすでに柱頭が枯れ始め、子房が膨らみ始めていました。

秋になったらまた行ってみるつもりです。




2019/6/1  10:48

投稿者:カエデ

あねさま

クロツバラはクロウメモドキ科ですw。
トゲのような針のようなものがあるせいで、バラとなったのかもしれません。
クロツバラはクロウメモドキととてもよく似ていて、これまで訪ねたものはすべてクロウメモドキでした。
私にとっても初めての植物です。
花は写真に写っているのがそうで、とても小さく目立ちませんw。

2019/6/1  10:41

投稿者:へこきあねさ

クロツバラというからにはバラ科なんですね。
どんな花か見てみたい。
初めて聞く名前です。
(ここを訪問した時はたいがいそうですが (-_-メ)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ