アカバナマンサク  植物

昨日は南相馬市原町で用事があり、その帰り原町から新地町までの海辺をあちこち見てきました。

ハクチョウの大きな群れが4つほどあったのですが、どの地点でもすでに姿がありませんでした。

やはり、北へ旅立ったのでしょう。

昨日午後はちょうど干潮の時間帯だったせいか、水鳥もカモ類はほとんど見かけず、海にヒドリガモが10羽くらい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

河口ではユリカモメの群れと、コガモ、カルガモ、オオバン。

アオサギ、ダイサギは若鳥がたくさん出ていました。

カモたちも旅立ったのかもしれませんね。

新地町まで行ったついでに、アカバナマンサクを持つお宅に寄りました。

七夕みたいに、一年に一度会うのもいいものです。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ