絵を描く植物  植物

快晴なれど風強し。

今日は正月大移動の初日かもしれませんね。

高速道路は風あたりが強い所もありますから、どうぞお気をつけて。

先日、仙台市の蒲生湿地を訪れてみました。

現在もまだ復興工事の最中で、来年いっぱいくらいはかかるのかもしれません。

津波跡もそのまま残っている所もあり、凄まじい災害だったことを物語っています。

貞山堀は残っていましたが、新たに2〜3倍幅の水路の造成が進められていました。

しかし、鳥の海もそうですが、広い砂浜が残っていて目だけでなく心の保養にもなりました。

相馬地方では砂浜はもうないも同然ですからね。

鳥はチドリ類の群れ、シギ類もまじっていました。

砂浜にはきれいな貝殻がたくさん散らばり、草の葉が砂のうえに絵を描いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハマニンニク、ケカモノハシなどかなと思います。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ