ムラサキミミカキグサ  植物

9時過ぎ、雨は止んだようです。

このあたりの雨は秋雨前線のせいだと言っていますね。

月曜日から新学期が始まっていて、猛暑じゃ大変だなと思っていましたが、これじゃ、寒いくらいです。

ホザキミミカキグサはけっこうあちこちで見ますが、ムラサキミミカキグサは初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真の花はおそらくクモなどの虫の糸に巻かれてしまったのだと思います。

なにしろ肉眼ではよく見えませんw。
レンズを当ててよく覗きたいのですが、湿地なので膝をつくわけにもいきません。

クリックすると元のサイズで表示します

葉を覚えてきたので、この先はみつけやすくなったかなと思います。

天気のいい日にまた見に行ってみます。







2018/8/30  20:06

投稿者:カエデ

クーミンさん

こんばんわ
七ヶ宿にもあるのですね。
私は初めてでした。
ミミカキグサ湿地に行くといつも思い出し、きにかけてはいましたが、どうもミミカキとかホザキとは一緒にいないような話を聞きました。
メガネなしには口を大きく開けているかどうかさえ見えませんでした。
1週間くらい天気が良くないので、オオナンバンギセルは今年はあきらめました。

2018/8/30  8:56

投稿者:クーミン

おはようございます。
この花はずいぶん前ですが 観察に連れて行ってもらったとき、七ヶ宿の湿地で見た記憶があります。
確かに小さかったですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ